ある日突然、美形若手俳優が気になり始めた。生まれて初めてFCに加入。いまだかつてない状況に、家族はあきれ、友人は絶句。多忙に働く主婦の、心のオアシスを書き記そう。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北九州からの便りは・・・
2007年05月07日 (月) | 編集 |
北九州の大千秋楽。
とうとう、終わってしまったね・・・
姜くん、お疲れさまでした。
そして、たくさんの感動、ありがとう・・・

昨日の5時過ぎ、北九州へ行ったお友だちからメール。
「カーテンコールの姫は表情がなく・・・」
えっ・・? 一瞬、固まった私。
顔がこわばってる「姫」を想像しました。
涙に耐えてる「姫」を思いました。
・・・そら、そうよね・・・
興奮と感動で送られてくる、お友だちのメールもまどろっこしくて・・・  

でも、やっぱり、涙をこらえてたんですね。 
こわばってる「姫」の顔を見てる方も緊張が走ったらしいです。
他のキャストの方はどうやったんかな。

[READ MORE...]
スポンサーサイト
尾張名古屋の、「姫」はいかに?
2007年04月28日 (土) | 編集 |
尾張名古屋の、「姫」はいかに?

大阪千秋楽から、一気に現実に戻されているうちに、かなり気持ちが盛下がり気味。
空虚というか、燃え尽き症候群というか、まったく、先週1週間はいったい何をしたてんかしら?と思うほど、舞台を観に行ったこと以外が思い出せない。たしか、行ってない日は仕事をしてたんよね? アタシって・・・(苦笑)

気持ちがすっかり大阪の「姫」に行ってる間に、Lifeのサイトでは「奉納芝居」のお知らせがあったり、「チケット情報局」が更新されて、若いロミジュリコンビが登場してたらしいのに、聞いてないんよね・・・まったく、のぞきに行くことを忘れてたやん。
それくらい、私って、「姫」のことしか考えてなかったというか~
そして、今週は溜まっていた仕事も一気に押し寄せてくるし、もろもろ忙しくて思い出に浸る間もなかったような・・・

ハッと気付いたら、もう、今夜から名古屋が開いてるんやん。
いかんいかん。気持ちをまた盛り上げないと~


[READ MORE...]
いよいよ大阪公演、「姫」~♪
2007年04月15日 (日) | 編集 |
Lifeの外部出演情報に、姜くんの「恋は骨折り損」の地方公演情報が出てたよ。
たくさん公演のあった埼玉の時は、忘れてたんですかね~(笑)
それと、青木くんが出る外部出演は、小野くんも一緒なんやね~!
「方南組」の舞台らしいです。 
イベントらしき?情報も出てる。「アンニュアージュトーク」って何かな?
関西人な元タカラヅカのあさとさんとご一緒らしいけど・・・
あ、オートバックスにまだ行けてないわ・・・

さてさて、大阪公演始まり。
初日、どうやったんかな・・・

北村さんの「ぷいぷい」をレポしようと思いながら、一昨日の夜は疲れて?書けず、それに何より、お友だちのメールでそれどころではなくなって・・・(苦笑)
姜くんの所属事務所Cubeのサイトで、「恋の骨折り損」の稽古場風景と、姜くんと内田くんのインタビューがアップされてたんよね。
こちら
も~、「姫」、可愛い~! の一言ですよね~
ノーメイクでもビックリするくらいキレイって。うふっ!


[READ MORE...]
特盛り、つゆだく?
2007年04月03日 (火) | 編集 |
これを見ようと早く帰って来たんやけど、始まったのは、5時48分ぐらい? 終わるのが54分だから・・・!!
正味の出演時間は4分ぐらいかな~ ふぅ~

この時間帯にTVを見ること自体が珍しい私やけど (たいがいいてないから~)、見てたとしてもMBS毎日放送の「ちちんぷいぷい」で、ABC朝日放送を見ることは少ないですね。
らいおんちゃんで知られるMBSの「ぷいぷい」は、お笑いの人も多く出ててバラエティ色があるんです。でも、ABCの「ムーブ!」はどっちかっていうと硬派な番組やしね。芸能ニュース的なコーナーがあることも知らんかったな。
そんなこんなで、録画予約してたけど、リアルタイムで見届けましたよ~

しっかし、北村国王、言いたい放題です! 
「姫」は、もう、ぼろくそに言われてました~(大笑)
もちろん、姜くんはキレイです。
「姫」らしく、取材と言いながらも所作は女性っぽいです。常に王さまに寄り添うような雰囲気で、北村さんの言いたい放題 (笑) を制する時?の動きとか、手つき、スカートの上で組んでる手、そしてスカートを抑える仕草、姜くんのクセのような、手を鼻から口元に持っていくときの、あのピンクのマニキュアがかわいい指とか。
とにかく、動きが女性です~ うふふ・・・
ホントに、キレイな「姫」。・・・見た目は・・・ね!(笑)

[READ MORE...]
埼玉の「姫」、お疲れさまでした~
2007年04月02日 (月) | 編集 |
一昨日の夜、埼玉の千秋楽へ行ったお友だちからメールが届いた。
「今夜の『姫』はいちばん良かったかも~」
「行くごとに『姫』ぶりがあがっていったのがうれしい~」
そうですか・・・「姫」は元気に千秋楽を演じきったんですね。
大阪公演まで10日余りあるし、少し休養があるのかな。
ま、劇場が変わるわけやから、また、劇場入りしてからのリハーサルとか?があるんやろね。
先々週、チェックするのを忘れてた、朝日放送、深夜の「スタンダップ」。
先週はしっかり録画したよ。新聞のラテ欄に「北村一輝」の文字を発見したしね~。短いけど、埼玉の公演の様子が流れ、王さま衣装の北村さんが、「大阪でもっと受けることを期待して、みんな頑張ります~」みたいなことを言うてました~
残念ながら、「姫」のアップはなく・・・遠目のみ~ ま、いいか~

とりあえず、しばし、私も冷静になって? 4月の3週目までおとなしく仕事に励もう~(ホンマかいな?)

そうそう、この間から気になってたんやけど、シェークスピアのオールメールシリーズ、「お気に召すまま」の再演、大阪公演の日程が決まったね。
早速チェック。ドラマシアター、8月初旬、13公演。イープラスのプレも確認。GW開けからの申し込み。観に行こうかな・・・
というか、この舞台が終わったら、姜くんの次のお仕事はどうなん?
北村さんは夏に岸谷さんらの「地球ゴージャス」に出演が決まってるんやけどね。
舞台出演なら、やっぱり半年くらい前から決まるやろうから、もう、どこかに情報が出てきそうやねんけど・・・やっぱ、夏はTVなのかな? 「がきんちょ・・2」やったりして? (笑)

忘れないうちに、掲載された雑誌「With」
なんか、ウチの長女が時々買ってたような気がするけど、まぁ、おかんには関係ない雑誌やねぇ。ファッション関係の記事が多いねんけど、どこに載ってるんやろ~って探したら、やっぱり、ananとかと同じような記事でした~

[READ MORE...]
Look at 「姫」~♪
2007年03月31日 (土) | 編集 |
いや~、ビックリ。
28日は、「HANAKO WEST」の発売日やったんで本屋さんへ行ったら、「Look at Star!」と「Top Stage」も発売したとこやった。
毎月発行になった「ルクスタ」、なぜか1冊しかなく、(え~っ、発売したばっかりやのに?)
手に取ったら、も~、目が離せなくなってしまった。
目次に「恋は骨折り損」があったのでページをめくったら、なんと、1ページ全面に王さまと「姫」のツーショット写真があるやないの~!!
この時、ひょっとしたら私、「きゃっ~」とか叫んだかも、本屋で(笑)
でっかい~! いや、写真がね。確かに「姫」もデカイけど・・・(苦笑)

これは、最後のシーンのようやね。心なしか潤んだ瞳やし~(笑)
涙と汗にまみれた後って感じかな。
でも、王さまと握り合った手、ピンクのマニキュアに目がいって・・・キレイよね~
そして、王さまや臣下の男前たちと「姫」の衣装が豪華で、またまたビックリ。
やっぱり、そういうとこが蜷川作品なんやろうな~

その1冊をキープしながら、とりあえず、「Top Stage」の方も見たんやけど、こっちでは「姫」は発見できず・・・Lifeの5月の舞台、「ロミオ&ジュリエット」の若いコンビ、荒木くんと松本くんのインタビュー記事を立ち読みしたのみで。

あと、「With」にも掲載されてた。半ページながら、カッコいい写真なので買ってきたし (笑)
これについては、また明日~。

とりあえずは、名前通り、西日本限定(広島でも販売されてるらしい・・?)の「HANAKO WEST」について。

[READ MORE...]
プルミエ、富士山の頂に・・・?
2007年03月30日 (金) | 編集 |
ず~っと待ちぼうけの日々ながら、28日は忙しかったね~。
掲載雑誌の発売日でもあるんやけど、そう、WOWOW「プルミエール」の放送日でもあるんよ。
出掛けてて帰宅したのが8時半。ちゃんと録画できてるのを確認したものの、ダンナがいるんですぐには見れず・・・うぅっ! 
でも、見ちゃったんよね~ ダンナがお風呂入ってる間に~(大笑)
んで、いつものように?何度も繰り返して見たぞ~!!
雑誌の感想はまた次回ということで、まずは、この「プルミエール」から。

とにかく、姜くんが年齢よりかわいく見える。 なぜ~? 
となりにいる内田くんは年齢的には1年お兄さんなんやけど、やはり蜷川作品の経験者だからか、すごく頼もしいんですね。も~、姜くんが弟キャラになってる印象で (いっつもか~? 笑) ほんで、内田くんが姜くんを見つめる目線が温かくて微笑ましいんよ。そう、弟を見るみたいで~。

[READ MORE...]
かなり美しいと評判の「姫」!
2007年03月21日 (水) | 編集 |
振り付け師の方のブログで、同伴出勤のような?「姫」がアップされてた。
も~、ホンマにたまりません~ 仕事なんて手につきません。
クライアントさま、申し訳ないっす!!
何ですか、あの指先は・・・あれで王様の心をときめかせるんですよね。
いやいや、オバサンの心もときめいてますから。
どうしよ~ホンマに。

今日、仕事先で、ついこの間まで「華麗なる一族」のキムタクにホレてた友だちが言うねん。
「まっちゃん、舞台連れてってよ~」
「え~っ? 舞台って、姜くんが出てる舞台?」
「北村さんも出てるんやろ~」
そういや、「華麗・・」が始まるまでは、北村一輝さんにホレてた彼女でした。
(韓国ドラマにハマってる時はナントカいう俳優さんを言うてたような・・・)
「どうしたん? 急に?」
「なんか、趣味を持たなあかんやん。続くかどうかわからへんけど、行ってみようかな~って」
観劇したことのない彼女ですが、2ヶ月前にお母さんを亡くすという悲しい出来事があったんですね。私より少し若いんやけど、忌が明けて、ふと思いついたようです。
舞台初心者やから、隣同士の席で観たいっていうし・・・そうです。またまた、チケットを申し込みましたがな・・・。
ということは・・・エライことです。
来月、私は散財ですやん。ボーナスが入るわけでもないのに~
おかげで、そそられてた「薮原検校」もロミジュリも何も、舞台は当分行けそうになく・・・
姜くん、次のお仕事は、何がなんでもTVドラマにして下さいませ・・・

とりあえず、大阪公演の私の初日は早まりましたから。 (誰に言うてるねん?)
おかげで、4月の第3週目は完全に観劇週間になり、仕事は一切できませんので、お休みしますから~ (だから、誰に言うてるねん~)
ということは、4月前半はともかく、GWはたいへんなことになりそう・・・休みなしやん。

振り付け師さんのブログで納得したんやけど、わかりやすい悲劇と違って、「喜劇はお客様で創られる」って。初日が開いてお客様が入って、ゲネプロよりも断然良くなったらしいです。舞台って、そういうもんなんやろうね。
大阪で、待ってるで~!

王女さま、参上~♪
2007年03月19日 (月) | 編集 |
見ました~?
公式ブログに、美しい王さまと王女さまのツーショットがアップされてますよ。
キレイ~! 行った方のコメントも、その言葉が多かったので、なんか、すごくうれしい。舞台も、原作以上に楽しい舞台のようで、しかも、通路も使われるとか?
・・・う~ん、大阪公演、まだチケットが届いてないねんけど、どこで見られるんやろう~
舞台のセットもステキだって。さすが蜷川さんだって話やから、よけいワクワクしてくるね。大阪公演まで1ヶ月もあるのに・・・。

2月に振り付けの方のブログを発見。王女さまチームでお食事してる話やらがアップされてて時々のぞきに行くんやけど、ゲネプロの前日に、王と王女は、アニメソングの話で盛り上がり、それでおさまらずにカラオケしまくったという話がアップされてた。
北村国王、かなり楽しい方みたいね。
こういう場合、王さまと王女さまの会話は、フツウに関西弁なんやろか?
ゲネプロ前にリラックスっていうのもいいな~

[READ MORE...]
いよいよ、ですかね~
2007年03月15日 (木) | 編集 |
先週末でStudio Lifeの「デイジー」も終わり、シアターガイドで次回作の「ロミオとジュリエット」の上演記念トークが公開され、イープラスでは、背の高いロミオと若いジュリエットのインタビュー動画がアップされてた。・・相変わらず大ちゃんカッコイイな。マツシンは髪が長くて女の子みたい。
喜劇「夏の夜の夢」に次ぐシェークスピア作品。今度は悲劇やね。
トークイベントでは、舞台美術家の朝倉摂さん、翻訳家の松岡和子さんと、演出の倉田さんがシェークスピアについて語ってはったとか。
朝倉さんて、画家でもある舞台美術家やけど、シェイクスピア作品14タイトルの舞台美術を手掛けてきた人。この人が舞台美術しはるんかな? 松岡さんは、シェークスピア全37タイトルを新訳中の人。
観たくなるなぁ・・・行けるんだか・・??

Lifeのシェークスピアも稽古が始まるんやろうけど、「王女さま」もいよいよですよ!
公式ブログでは、20日に、たった1回きりのトークイベントの内容が発表されてた。国王と臣下の貴族たちが出演やて。フランスチームではないんで、ま、いいか~ (笑)
いやいや、どっちにしろ埼玉までは行けへんねんから。
公式ブログやプルミエールの映像で垣間見た雰囲気では、なんか楽しそうに稽古を重ねてる風やし、なんか、余計にワクワクしてしまうわ・・・はぁ・・・ため息

久しぶりに、家を出てる長女が帰宅した。
長女は、漫画を含めて読書のジャンルも幅広く、ドラマも映画もそこそこ見てるフツウの娘なので、(フツウでない娘って? 次女!? けっこう偏ってるからな・・・)
長女がたまに帰ってくると、おかんは「男前ばなし」をしゃべりまくってやる。(笑) 
あきれながら、いや、半分諦めながら?聞いている娘。
「な、な~、姜くん、『王女さま』の役すんねんで」
「前に聞いた」
「そやったっけ? シェークスピアやで、蜷川さんの」
「だから、聞いたって」
ポストカードを見せて、
「今年はカレンダーとちごて、ポストカードやねん。な、な、どう思う?」
「・・・う~ん、どこをめざしてるかわからんな、姜くんは」と辛口批評・・・を無視して吠えるおかん。
「男前やろう~! カッコええやろ~! かわいいやろ~! 意外に、サラリーマン風がええかなと思ったり」
娘、じゃまくさそうに、
「・・・うん、そうかも」
録画したプルミエールの「王女さま」も見せてやる。
「な、な、どう思う? キレイや~ん!」
「デカイな」
無視して、吠え続けるおかん。
「も~、うっとりするや~ん」
友だちが送ってくれた、姜くんが表紙の就職情報誌「クリエイト」まで見せて、
「どう~?」
「どう~って・・・」
「あんた、転職考えてたんちゃう? なんやったら、どうぞ~?」 
「・・・どこ? それ?」
「カッコええやん~」
「・・・・だからどこよ!」

娘、また、しばらく帰って来ぇへんかもな・・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。