ある日突然、美形若手俳優が気になり始めた。生まれて初めてFCに加入。いまだかつてない状況に、家族はあきれ、友人は絶句。多忙に働く主婦の、心のオアシスを書き記そう。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑顔が見えた!「乙女のパンチ」最終回
2008年07月27日 (日) | 編集 |
え~っと、姜暢雄くんファンのまっちゃんです~(笑)
木曜日、とうとう終わってしまったね。「乙女のパンチ」。
6話でおしまいやし、そのせいか展開も早くて、ドラマ的には「どうなん?」というツッコミがないわけではないんやけど。でも、しずちゃんは意外にも?女優やったし、蟹江さんはシブくてカッコ良かったし、姜くんのおかげで良いドラマが見れたなって思うな。
彼が出てなかったら、時間的にも、絶対見ない番組やと思うわ~

で、最終回にして、初めて隼人くんの笑顔が見られたね。2回も!(笑)
特に、脇腹を狙えという三國会長に、
「私のやりかたっで戦い抜きます!」
って夏子が言った時に、ニコっとした、あの隼人くの笑顔が良かったわ。
三國会長の言葉に怪訝な顔してたし、スポーツマンとして卑怯なことはしてはいけないという気持ちやったんやろね。そして、正々堂々と戦おうとする夏子の姿勢がうれしかったんやろと・・・・

[READ MORE...]
スポンサーサイト
経理って! 「乙女のパンチ」第5話
2008年07月21日 (月) | 編集 |
そういや、今回、リアルタイムに見れなかったんやけど、なぜか先にダンナが見てて (←なんでやねん~)、再生させて見ようとしてたらダンナが言うねん。

「こいつら(夏子と隼人)って、元恋人同士とかか?」
「・・・え~? そんなシーンあったん?」
「いや・・・、なんかそんな雰囲気やったで」
「姜くん、トレーナーになるんちゃう?」
「うん、こいつ(夏子)のトレーナーになるみたい」
「え~っ? そっちなん?」

さてさて、切ない姜くんから始まったね。
前回、再起不能となってしまった試合後の、あの病院の屋上のシーンから。
姜くんて、泣くとことか、憂いてる表情がええねんけど、横顔も好きやな。眼帯の横顔・・・うふふ
2年前のカレンダー「光」にもあったやん。10月のとこが横顔でね。翌年はずっとあのページをかけてたくらい・・・さすがに今ははずしたけど・・・(そういや、もうカレンダーは作らへんのですかね?)

蟹江さん演じる森田会長も、ええ味出してますよね。
心なしか松葉杖が短く見えるんやけど、気のせいですよね・・・・


[READ MORE...]
オレの力で!「乙女のパンチ」第4話
2008年07月14日 (月) | 編集 |
金曜日に会った知人に言われたんよね。
「昨日、NHKに姜さん出てはったけど、なんか年いったというか、老けたはったよね~」・・・
どの時の姜くんと比べてはるのかわからんけど、最近、よく言われるけど。
ま、もう29才やしね。
でも、いっつも思うけど声がかわいい。
甘えたようなしゃべり方は、特に、たまりません~(笑)

今週はね、おいしい週やったかも~ 
つくづく、私はこの人のファンなんや!って、実感したし ← 今さらですが(苦笑) 
隼人くん、たくさん登場して、いい表情、演技も見れたしね。
それに、土曜深夜の「幻影」最終回。
今までの2秒とか10秒とか、そんなのがウソのように?いっぱい出てくれたし、なかなかええ感じで・・・(笑) 

まずは、「乙女・・」の第4話・・・


[READ MORE...]
試合シーン!「乙女のパンチ」第3話
2008年07月06日 (日) | 編集 |
またまた、書くことが溜まってきたわ。
夕べ見た「幻影」の第6話で男前な姜くんを見てしまったんで、感想をアップしやなって思ってたら、まだ先週の「隼人さん」の感想を書いてなかったやん・・・ま、みんな見てるハズやから私が書くまでもないけどね(苦笑)

でも、COOLに姜くんの「乙女のパンチ」についてのインタビューがアップされてたんですよ。
ボクサー役をやらせたら無理矢理でも痩せるやろうってマネージャーが思ったかどうかは別にして(苦笑)、やはり撮影前からのトレーニングはキツかったようやね。
でも、運動神経はよさそうなんで(多分・・)、本人曰く、4日目からは筋肉痛もとれて段々楽しくなったらしいよ~


[READ MORE...]
乙女魂~!「乙女のパンチ」第2話
2008年06月30日 (月) | 編集 |
昨日の朝日新聞テレビ欄。
「TVフェイス」のコーナーに岩佐真悠子ちゃんのインタビューがあった。
彼女は、「花君」でも共演してるけど、「ホレスタ」のゲストにも出てくれたよね。
けっこうおもしろい人やったな。お兄ちゃんが二人いる末っ子らしいから、さばさばってした人で。
若いけど(87年生まれの20才!)、な~んとなく勝ち気な人に見えるのは役柄のせい?

さてさて、今週の「乙女のパンチ」。
その岩佐真悠子ちゃん演じる亜樹ちゃんのアパートに、しずちゃん演じるひかるは転がり込むんやけど、ま、亜樹ちゃんはひかるのお金をネコババ?してしまったしね。
な~んか知らんけど、ひかるがウザいのに、気になる亜樹。

「努力は報われるわ~」 というひかるに、
「努力したって、どうにもならないことはあるのよ!」 と返す亜樹。
・・・どうやら、カメラマンになりたい夢を持ってたような・・・?

しっかし、いや、もう、見るたびに姜くん@隼人がカッコ良すぎて、クラクラするわ~(苦笑)
というか、ドキドキかな~。
しずちゃん演じるひかるが、あまりにもあっさりと森田会長の心を捕らえていくさまを目の当たりにして、隼人の表情は段々厳しくなっていくんやね・・・・ その憂いある表情が、たまらん~!

[READ MORE...]
「乙女のパンチ」、第1回
2008年06月20日 (金) | 編集 |
見ました~?
もう・・・TVの前で、きゃ~って奇声あげてましたわ。
カッコええ~・・って!
最初の登場シーンは、ジムの中でスパーリングしてましたよね。
足ほそ~っ! ま、それはいつものことやけど、表情がね。スポーツやってる人って感じで男っぽい顔してますよね。うふっ! 
この時間、誰も帰って来てなかったんで一人で夕飯食べてたんやけど、思わずビール持ってTVの前に座り直したし。な~んか、久しぶりやん。ドラマの姜くん。
「幻影」の総理秘書も見てるけどね。
スパーリングの動きは思った以上に?ボクサーらしくてホッとしたわ。しずちゃんともスパーリングしたんやけど、あそこはちょっとドキドキやった。なんせ、しずちゃんが強そうやん。パンチが姜くんに入りそうで・・・(笑)
それにしても、ボクシングってやっぱりハードやね。

松尾隼人。森田ジムのボクサー・・・

[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。