ある日突然、美形若手俳優が気になり始めた。生まれて初めてFCに加入。いまだかつてない状況に、家族はあきれ、友人は絶句。多忙に働く主婦の、心のオアシスを書き記そう。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NOBU-SCREAM!! その6
2010年04月09日 (金) | 編集 |
お仕事情報がアップされましたね。
16日(金)21:00~、フジ系「さんま&くりぃむの芸能界(秘)個人情報グランプリ」やそうです。
また、バラエティですわ
ゲストが45人も出るらしいんで、どの程度映ってくれるんやら・・・・
というか、どんな話が出るんかしらね~ 楽しみ!!
・・・TV番組雑誌を立ち読みしてたら、ラテ欄に名前が載ってましたよ~。

そうそう、TV番組雑誌と言えば、「警部補・矢部謙三」は、いよいよ今夜です
先週、はやる気持ちでTV番組雑誌を立ち読みしたんやけど・・・

矢部謙三さん、秋葉さん、それに新登場の庶務係カップルの話題はあるけど、
元部下の菊池くんの話題はちっとも載ってない・・・
まぁ、ストーリーとはからまなさそうやけど・・・
出番が少ないんですかね~?

なんでもええで。
顔が見られたら、うれしいです

さて、イベントレポも、尻切れトンボのままですね 
ボチボチ、COOLでアップしてくれそうな気もするんやけど、
今週は、まだ、でした。

とにもかくにも、例の、地方局のドラマのレポも書かなあかんし・・・

イベントのレポを書いてしまわないとね・・・むっちゃ、長いです・・



[READ MORE...]
スポンサーサイト
NOBU-SCREAM!! その5
2010年04月03日 (土) | 編集 |
4月1日。
COOL最後の壁紙が、ちゃんとアップされて
早速、張り替えました~

横顔やけど、キレイな顔をしたキュートな姜くんです 

ホンマに、いろんな表情を見せてくれる人やなぁって思う。
役者さんなら誰でもそうなんかもわからへんけど、
初めて姜くんを知った頃は、見るたびに、
表情とか雰囲気が違う人やなぁって、思ってましたね。

毎月いただく壁紙は、特にそれが顕著です。

幼い姜くんやったり、大人な姜くんであったり、
男っぽい姜くんやったり、女の子みたいな姜くんやったり、
シリアスな?姜くんやったり、めっちゃ、明るい姜くんやったり。

けど、もう、今月分で終わりなんか・・と思うと、淋しいな 

でも、まぁ、5月から、また違う姜くんが見られるんやし・・・

COOLで、イベントでの「Q&A」がアップされてました。
ちょっと記憶と違うけど・・・

でも、また、あの時の姜くんを思い出したり・・・

というところで、ホンマに記憶が薄れてきたけど、

イベントレポ、その5を・・・



[READ MORE...]
NOBU-SCREAM!! その4
2010年03月31日 (水) | 編集 |
姜くん、一生懸命、日記を更新してくれてます
あれから、忙しいみたいやね。

そういや、イベントの日。
前日から、「矢部謙三・・」の撮影が始まった、って言うてはりました。
9日からの放送やけど、出てくれるだけでうれしい。
楽しみやな~ 

この前の日記では、ドラマのお仕事と別に、
もう一つ仕事が決まってるって言うてましたね。
イベントでは、ふれられてなかったんやけど、
日記にあった姜くんのヒントから、多分、あれやろうな~ぁと思ってます 

ネット上でも、ぼちぼち作品の情報がこぼれて来はじめたんで、
もうすぐ、情報も開示されるかもね。
で、あの役をしはるんかな・・・

なので、ここ数日はその原作本を引っ張り出して来て、
確認のために?またまた読んでみたりしてましたよ 
文庫本やのに分厚くて、1000円もするねんで・・・
早く、情報開示して欲しいなぁ~

さて、夢のような、イベントからはや1週間。

かすかな?記憶をたどりながら、レポその4をお送りします・・・・


[READ MORE...]
NOBU-SCREAM!! その3
2010年03月29日 (月) | 編集 |
イベント翌日に、姜くんはCOOLの日記を更新してくれました。
5月からのことを思って、頑張ろうとしてはるんやろね。
でも、その後はないけど 

DISCOVERYのマネージャーさんの弁によると、今回のイベント、
姜くんの思い入れはかなりのようで、前日から緊張して眠れなかったらしいです。

私たちファンと会うのに、そこまで緊張するって・・・
やっぱり、いろいろな思いがあって、それをどう伝えるか、
そこに緊張感があったんやろか・・・

ちゃんと、伝ってますよ。

というか、どんな姜くんでも、私らはちゃんと受け止めるから。
ずっと、ず~っと、ファンやもん~ 

それにしても、二日酔いで頭ガンガンの中で日記をアップしてくれてたようやけど、
日付を間違ってるんで(自分の誕生日を書いたつもりですかね~?)
よっぽどの二日酔いやったんかしら 

さて、お友だちに教えてもらったんやけど、昨年の12月に出演した、
TV神奈川の番組、偉人の来る部屋 のサイトで、
放送されたVTRが流れてるというので、見てきました!

ちっさい画面やけど、なかなかステキな龍馬さんです~ 
(今日の23時までなので、見るならお早めに!)

時代劇、ホンマに、もっともっと出て欲しいなぁ~

さて、イベントレポの続きですが・・・
ホンマに、ちまちましたレポで申し訳ないです。
書きかけたら細かく書いてしまうんですね。

でも、ホントに、ああいう姜くん?が好きなんです 
まわりに楽しんでもらって自分も楽しみたい、だから、
おもしろいことを言おうと、すっごい頑張ってるでしょ。
ホンマ、愛でてあげたい・・・かわいい人です 

そんな私の、ちまちまなレポですが・・・よろしくお願いします

[READ MORE...]
NOBU-SCREAM!! その2
2010年03月26日 (金) | 編集 |
劇団 Sutudio Lifeに入って10年になるというジュニ5。

先日、小野くんのブログで言うてましたね。 
温泉でのぼせながら姜くんと二人で語り合ったって
「劇団同期で何か面白いことをしたい」って。

姜くんが、言いましたよ。

「オマエがイベントするんやったら、そこでで発表したらええって言われたんで、発表します! 
今年中に、ジュニア5で何かをします!」

退団したリーダーの寺岡くんも、「同期やから呼ぶ!」とも言うてました。
・・・やっぱり、姜くんはジュニ5の裏リーダーなのね 

翌日、小野くんが、またまたアップしてくれてました~

仮のフライヤー?
その名も 「Jr.5 感謝祭」
サブタイトル ~10年経っても成長しない僕たち~

ええ感じやん~ 

しかも、写真をコピーして?あの4人が並び、
上の方にカコミで寺岡くんの似顔絵まで~。

それぞれ名前が書いてあるんやけど・・・えっ?  ど、どく?

「姜暢雄」が「”毒”暢雄」って!! 

小野くん、おもしろ過ぎ 

昨日は、ホンモノの写真がアップされてて、やる方向にみんなで動き始めてるとか・・・
楽しみやね・・・と言いつつ、やるにしても東京なんやろな・・・やっぱり。
できたら、各地でやって欲しいけど。
せめて、真ん中の名古屋とか。

さて、その楽しみはとっておくとして・・・イベント、その2ですね。

忘れないうちに、昨日の続きです・・・

[READ MORE...]
NOBU-SCREAM!! その1
2010年03月24日 (水) | 編集 |
あの日、夜遅くまでお誕生日をお祝いしてもらってたらしい姜くん。
山本くんのブログではまたまたヘン顔な姜くんが登場してます

「暢君は・・・たくさんの人のにお祝いしてもらったようで、とてもうれしそうでした」
という、山本くんのことばに、感慨深いものを感じる私 

みんなに好かれる人やとは思うけど、
姜くんも、山本くんはとても大事なお友だちやと思ってはるよ。
そう、山本くんの結婚式に遅れて行った時の話をしてくれましたね。

席に着く前、ちょうど、ハリケンテーブルでキャンドルサービスしてた新郎の山本くんが、
「いちばん来て欲しい姜暢雄くんがまだ来てなくて・・」と言ったことばを聞いて、
「オレもう、号泣してしもて~」 って 

どちらも、やさしい人やん~
たくさんの人に祝ってもらって姜くんが喜んでた、ということも、
参加したファンとして、すっごくうれしい 

・・それにしても私は・・・・・握手の時、ムダに長く?話してたわりに 
気の利いた面白いことの一つも言えなかったという反省で・・・(関西人のおかんやのに!) 
それほどまでに、あの時は舞い上がってましたわ・・・

けど、姜くんの柔らかい手のぬくもりは、けして忘れへんからね・・・

イベントのレポやけど・・・・細かいレポで?ごめんなさい。
多分、なが~いものになりそう・・・

ただし、記憶が曖昧なので、姜くんの言葉とかは正確ではありません。
私にはそういうふうにきこえた、という感じでご理解ください~ 

記憶が曖昧なので、間違ったことをかいてるかもわかりません。
すいません。先に、謝っておきます~ 

記憶が曖昧なので、どうしても思い出せないフレーズとか言葉があります。
もし覚えておられたら、どうぞ、そ~っと教えてくださいませ 


ではでは、サーティワン! NOBU-SCREAM!! その1を・・・・



[READ MORE...]
恵比寿まで
2010年03月23日 (火) | 編集 |
行ってきました~ 

もう、東京まで行ってとんぼ返りするなんて思ってもいなかったけど、
・・・厳密には、夕べの夜行バスで行って、終了後、新幹線
帰ってきたんですけどね~ 

そんなんまでして行くか~って、家族に揶揄されながらも 

行って良かったです。

本当に、本当に、行ってきて良かったです

姜くんはね、テレビで見るより、めっちゃスリムでビックリしました。
相変わらず、顔ちっちゃいし。
ジムとかで絞ってるようです。
何より、元気そうで安心しました 

最初は緊張してるみたいやったけど、
徐々にゆるんで、とても楽しいトークを展開してくれました。

司会進行が、後輩の君沢ユウキくん。
アシスタントが、イケメンそば屋で漫才を披露してた双子のジャスティン&アンドリュー。
イケメン揃いです~ 

でも、私らの目は、ず~っと、姜くんオンリーで~

そして、心優しい姜くんの心情にふれて、ちょっと目頭が熱くなり、
何度も、何度も、心の中で叫んでました。

「ず~っと、応援してるから、頑張ってね~!」

そして、集まったファンのみなさん。
本当に、姜くんのファンは、み~んな、心優しい人ばかりでした。

そして、そんな私たちに応えるべく、姜くんはこれからの自分に課してくれましたね。
得意ではないやろうことを、頑張ろうとしてくれてます。

だから、ず~っと、応援していきますから・・・

イベントのレポは、またおいおいと書きますね。


とりあえずは、3月23日、姜くんお誕生日おめでとう~!

あれから、山本イエローくんにもお祝いしてもらったようで・・・

そして、姜くんに感謝、COOLスタッフの方々に感謝。

そしてそして、恵比寿に集った同じファンのみなさんに、感謝。

本当に、楽しい時間をありがとうございました~ 


「つま恋」、おまけのおまけ
2006年01月02日 (月) | 編集 |
書きかけたら、とまらず・・・どやねん。

翌日の野外イベントでの姜くんの挨拶で、
「みなさん、夕べは眠れましたか? あ~ あんまり寝てないような、感じかな?」なんていうのがあってんけど、そこでツッコミたかったよね。
「マクラ投げはしてません~」とか。 どうでもええけど~

朝食はバイキング。いろんなモノが食べられるんで、これはこれで楽しい。
同年配のSさんと、例の「パッチギ!」とフォークの話で朝からちょこっと盛り上がる。(笑)
そういえば、前夜に、ちょこっと笛を吹いた。疲れてるし(言い訳?)ええかげんな音で、みんな寝しなにエライ迷惑やってんけど、なにげに「僕の胸でおやすみ」を吹いたんやった。かぐや姫の曲。(反応したのはSさんとTさん?)
「つま恋は、かぐや姫やら拓郎やらが大きなコンサートしたとこやけど、来年、またするらしいね」
「そうね。前回も行ったけど、今度もお友だちと行こうって言ってるのよ」
へぇ~ いくら好きでも、そこまでは行ってないな。せいぜい、京都円山公園の「宵々山コンサート」ぐらいやし。
でも、フォークの話、あの時代の話をしかけたらまた尽きなくなる。Sさんと、「また、この話はブログで語り合いましょう・・」ということに。「男前」の話とつながるんかどうか??

夢の宴は、あっという間に終焉。現地解散やけど、ゲートまで園内の無料周回バスで行き、そこからタクシーで駅まで行くことに。
前夜、大阪組でオフ会をした話をちょこっとした。
「大阪のお友だちが、劇場近くのイタメシやさんを予約してくれたんやけど、『藤倉』で予約してくれはってん。それ以来、予約はみんな『藤倉』で(笑)」
「へぇ~、なるほど~」と感心してた関東組。
タクシーの予約をちゃっかり、「藤倉」でしてた(笑)。
「藤倉」・・・そう、姜くんが「わかば」で演じた「雅也さん」の苗字ね~!
 
寒波で新幹線は遅れ気味。関東組はまた在来で帰る。電車の時間も迫ってたこともあって、そのまま駅でお別れすることに。
名残惜しいし、まだしゃべり足らない。
前夜、メールアドレスの交換などをしてたんやけど、考えてみれば、みんなHNのお付き合いで本名すらも知らなかった。不思議よね~ そんな曖昧な関係やのに、同じ姜くんのファンやというだけで信頼し合って、同じ部屋で寝てるんやし~ (Tさんとはハダカの付き合いやで~)
思うに、ネットは顔が見えないゆえに、いろんなトラブルもある。でも、今回一緒に行ったお友だちとは、きっと「顔が見える」お付き合いをしてたんやな~と思う。
ファンやからといっても、人間て、やっぱりウソを重ねることはでけへんよね。そう、トシもサバは読めへんかったし・・・(泣)
何度も、BBSやメールでやりとりしてるうちに、お互いの「顔」が見えて来たんやと思う。だから、誘い合えたんやと思うな。

「OZ」で初めて会った大阪組のお友だちもしかり。知り会えてすごく良かったし、ありがたいと思ってる。年代も、環境も、資産も(あ、関係ないか~)全く違うけど、姜くんだけでなく、いろんな話ができて教えてもらうことがたくさんあって、ホントにうれしい。

帰りの新幹線。愛知県あたりから吹雪いてた。寒う~
家に帰りつく頃、Tさんからメールが入り、ここから、しばらく、今回会った仲間との携帯メールのやりとりが始まる。
みんな、元気に、ちゃんとおうちに着いた模様で・・・
来年、また、イベントがあるかも知れない。また行けるかどうかはわからへんけど、こうやって仲間に会えるのはうれしいね。
それまで、精進して、頑張ろう。何を? って、資金を貯めねば・・・お仕事、お仕事・・・

いくらなんでも、もう、おまけはないやろ~

「つま恋」、おまけ、その2
2006年01月02日 (月) | 編集 |
「彼」のオフィシャルページで、先日のイベントの様子が、新米マネージャーさんのレポでアップされていた。
ふ~ん、なるほど。裏方さんも大変やったみたいね。
私のは自分の目線で書いてるんで、自己中心的物語よね。なので、マネージャーさんのレポは、へぇ~っていうところがいっぱい。(だいたい、どこのチームが勝ったのかさえ覚えてないから~ (だって、私ら最下位やし・・泣)
でも、マネージャーさんにしてみたら平等にしないといけないし、姜くんにしても、おかんのツッコミにつられて、お返しばっかりしてられへんよね。 (いいんよ~、私一人のアナタやないんで・・)
大変やな、芸能人は。

今回のイベントには、ナマ姜くんい会えたことは別格として、ネットで知り合った仲間と一緒やったのが一番うれしいことかな。
新幹線の「○号車のここにいます」っていう携帯メールで合流したTさん。隣同士で席に座るなり、自分が姜くんのどんなファンかを、お互いが言いまくるし(笑)、今考えてもおかしいくらい、掛川までの小一時間をしゃべりまくってた。ホンマに、初対面やのに・・・
これまた初対面の関東組の4人とは掛川で待ち合わせ。早めに着いた私ら二人はとりあえず駅構内のレストランで昼食。(なにげに「山菜うどん」を頼んだ私やけど、お出汁の色がビミョウに濃いめで・・・ちょっと失敗?)
関東組が付く頃、駅構内の警備をしてるおばちゃんに「つま恋行きのバスはどこから出ますか?」とTさんが聞いたら東口を教えてくれたので、そっちに行きかけたら「北口にいます」というKちゃんからのメール。バスの時間が迫ってるんで、走って走って、メールももどかしく電話をする。
「まっちゃんですぅ~。ど、どこにいはります?」
「今、どこですか? 何が見えます?」
「ローソン・・・って、ここはどこ?」
在来の駅入口と新幹線の入口は違うねんな。北口のこっちとあっちで、電話しながらそれらしき人たちを捜し・・なんせ会ったことないねん・・・
「あ~、黒いコート着てます?」
「そうそう、あ~、わかった!」
と携帯電話を握りしめながら手を振る私。んで、結局、バスは先に行っちゃって(笑)
挨拶もそこそこに、今度はランチとお茶が出来るお店をさがして6人でぞろぞろと・・・
掛川で合流した関東組の4人は、夏のイベントや舞台観劇などですでに面識もあり、しかも掛川まで在来を乗り継ぐという長~い旅をしてきてるので、すごく仲良し。
年齢や環境の違いはここでは全く関係ナイんやとつくづく思う。
おしゃべりしてたら、結局またバスをやり過ごし、結局2台のタクシーで現地へ。
私らって、けっこうのんびりしてるよね(笑)。都会に住んでる関東組さんもやさしい人たちで、合わせてくれてはるんかな。今思うと、翌日のゲームの結果がうかがえるような6人組やわ。(大笑い)


[READ MORE...]
おまけ、その1?
2005年12月27日 (火) | 編集 |
人によって関心のあるところ、目の付け所は違うと思う。私の場合、着てる服とか靴、持ってるモノとか、ビジュアル的なものはどうも覚えてない。ブランドものにも興味がないし、よっぽど意識しないと覚えられないのだ。普段でもそう。1日一緒に過ごしてる友人のことも、仕事で出会う人も、その日の服装とかその周辺にあるモノとかも記憶してないことが多い。その代わり、話した内容や印象的な「言葉」はわりと覚えてるみたいね。
仕事がら、かもしれないな。

宴は終わったというのに、明確ではないけど、「彼」が話したいろんな「言葉」がよみがえってくる。
1日目のクイズ&トークショーの時、過去の出演番組の映像が流れたけど、Vが流れる度に彼はテレまくる。それでも、ちょこっちょこっとエピソードを話してくれたんよね。
「ハリケン」では・・・「今、イエローの近所に住んでるんですよ。イエローと仲良いんですけどね。引っ越ししたいねんけどって言うたら、じゃあ、近所来るか~って感じで、ホンマに近所なんですよ」・・・イエローって言うのはハリケンイエローの山本康平くん。ホンマに仲良しなんや~。
「OL銭道」では、「実家に帰ったら、親戚の子がね、お金を落として『これいくら?』って聞いたりしてね~」なんて話してた。たいへんやね~(笑) 
「おと夏」は、ジェニーちゃん(笑)、いや、北川弘美ちゃんに「夢には真っ直ぐだけど、彼女には迷路なんですね」って言われて、ムキになって?腕立て伏せするシーンが紹介された、「一生懸命やってますよね。これねぇ、もう、何回もやったんで、しまいに腕が震えて来てね、ブルブルって。NGでしたね~」ふ~ん。何回もやれるだけエライ!

そうそう、あの「わかば」では、クイズが「ヴィーナスブリッジのシーンからプロポーズまで半年以上経ってる。○か×か」とかいう問題やった。あの病院でのプロポーズは3月末やし、単純に3ヶ月あまりしか経ってないんで、答えは×やね。「雅也」のシーンも、テレまくってたのは言うまでもなく・・・(笑)
「あのヴィーナスブリッジではね。いっぱいカギが付けられてるんですよ。(恋人同士が恋を成就するためにカギを付けてあるんやけど) そこに腕を置いたら、それが外れて落ちてしまってね。幾つか、落としてしまいましたね~。(恋が実らなかったら?) すいません~。ホンマに・・・」 ふ~ん。落ちるんや。
「わかばちゃんとも話してたんですけど、雅也は『手ぇ早いよね~』って。早かったでしょ。プロポーズ。早過ぎますよね~」 姜くんは、どうなん?

舞台の紹介では、観たことない「トーマの心臓」のVが流れてうれしかったんやけど、そこで姜クンが質問してた。
「『トーマの心臓』を見た人は、いはりますか?」・・・何人か上げてたみたいで、
「ありがとうございます。いはるんですね~ うれしいです・・・あ、それじゃ、今度の『ドラキュラ』を見る予定の人は?」・・・ほぼ全員かな?
「わっ、うれしいですね~。ありがとうございます」んで、ふと思い付いたように、
「あ、じゃあ、ファンクラブに入ってる人は?」・・・えっ? 姜くん!
「あの~、姜さん、ほとんどの人がファンクラブに入っておられるかと。ファンクラブイベントなんで・・」とマネージャーさんのおだやか~なツッコミ。
「わ~っ! そうやった~」 ボケボケです・・・ まぁ、会員ではない、同伴者の方もいはるとは思うけどね。
「次は『LILIESE』です」ってマネジャーさんが言ったら、「え、恥ずかしいシーン?」つまり「バスタブシーン?」って。(笑)
で、それではなくて、最後の、屋根裏部屋のシーンが流れてた。かわいいヴァリエのセリフに、「プフッ!」 めっちゃテレてた姜くん。かわいい~!

そんなこんなで、けっこう目一杯、いろんな話をしてくれたと思う。
あぁ・・思い出すなぁ。 しみじみ・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。