ある日突然、美形若手俳優が気になり始めた。生まれて初めてFCに加入。いまだかつてない状況に、家族はあきれ、友人は絶句。多忙に働く主婦の、心のオアシスを書き記そう。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Look at 「姫」~♪
2007年03月31日 (土) | 編集 |
いや~、ビックリ。
28日は、「HANAKO WEST」の発売日やったんで本屋さんへ行ったら、「Look at Star!」と「Top Stage」も発売したとこやった。
毎月発行になった「ルクスタ」、なぜか1冊しかなく、(え~っ、発売したばっかりやのに?)
手に取ったら、も~、目が離せなくなってしまった。
目次に「恋は骨折り損」があったのでページをめくったら、なんと、1ページ全面に王さまと「姫」のツーショット写真があるやないの~!!
この時、ひょっとしたら私、「きゃっ~」とか叫んだかも、本屋で(笑)
でっかい~! いや、写真がね。確かに「姫」もデカイけど・・・(苦笑)

これは、最後のシーンのようやね。心なしか潤んだ瞳やし~(笑)
涙と汗にまみれた後って感じかな。
でも、王さまと握り合った手、ピンクのマニキュアに目がいって・・・キレイよね~
そして、王さまや臣下の男前たちと「姫」の衣装が豪華で、またまたビックリ。
やっぱり、そういうとこが蜷川作品なんやろうな~

その1冊をキープしながら、とりあえず、「Top Stage」の方も見たんやけど、こっちでは「姫」は発見できず・・・Lifeの5月の舞台、「ロミオ&ジュリエット」の若いコンビ、荒木くんと松本くんのインタビュー記事を立ち読みしたのみで。

あと、「With」にも掲載されてた。半ページながら、カッコいい写真なので買ってきたし (笑)
これについては、また明日~。

とりあえずは、名前通り、西日本限定(広島でも販売されてるらしい・・?)の「HANAKO WEST」について。

[READ MORE...]
スポンサーサイト
プルミエ、富士山の頂に・・・?
2007年03月30日 (金) | 編集 |
ず~っと待ちぼうけの日々ながら、28日は忙しかったね~。
掲載雑誌の発売日でもあるんやけど、そう、WOWOW「プルミエール」の放送日でもあるんよ。
出掛けてて帰宅したのが8時半。ちゃんと録画できてるのを確認したものの、ダンナがいるんですぐには見れず・・・うぅっ! 
でも、見ちゃったんよね~ ダンナがお風呂入ってる間に~(大笑)
んで、いつものように?何度も繰り返して見たぞ~!!
雑誌の感想はまた次回ということで、まずは、この「プルミエール」から。

とにかく、姜くんが年齢よりかわいく見える。 なぜ~? 
となりにいる内田くんは年齢的には1年お兄さんなんやけど、やはり蜷川作品の経験者だからか、すごく頼もしいんですね。も~、姜くんが弟キャラになってる印象で (いっつもか~? 笑) ほんで、内田くんが姜くんを見つめる目線が温かくて微笑ましいんよ。そう、弟を見るみたいで~。

[READ MORE...]
野球好きなおかんのひとりごと
2007年03月27日 (火) | 編集 |
埼玉に心が行ってしまってるから、すっかりご無沙汰してしまってるLife。
「ロミオ&ジュリエット」の案内ハガキが届いた。
今回は、姜くんはもちろんやけど、芳樹さんも出ないんやね。外部出演があるから。
笠原さんや及川さんも出ないし、チケットが取りやすいというウワサも~?
どちらにしろ、東京遠征は無理~!
「恋損」大阪にお金かけ過ぎてるんで~(苦笑)
やっぱり、担当さま第一でおまっ!
そういや、名古屋の土曜日のソワレは、王さまと姫のトークがあるらしいね。
そそられるよね・・・。行って行けないこともないような気もするけど・・・5時半から3時間でトークがあって・・・何時に帰りつける?
あっ、考えやんとこ。去年の12月なんて、考えてたら実行してる自分がいてたんやからね。こわっ~

ここんとこ、シンクロを見て、スケートを見て、水泳を見て・・・スポーツも毎日、感動があるから忙しいね。
でもね。野球好きなおかんとしては、やっぱり甲子園も気になるんよね。
この間、久しぶりに選抜高校野球の開会式を見てまたまた涙ぐんでしまったくらいやから。
(も~、ホンマ、最近涙もろいわ~)

今朝、第一試合に姜くんの母校市川高校の試合があったんよね。仕事に出てたから見てなかったんやけど、相手は福島の聖光学院。ともに初出場なんやけど、やっぱり、強豪校がひしめく兵庫県代表だけあって勝ってたね。守りのチームと攻撃チームという対照的な対戦やったらしいけど、姜くん、見てたかな?
開会式の時に、市川高校は鉄バットとか長い竹竿を振って練習してきた打撃のチームって紹介されてたんやけど、兵庫県でも少し山手やし、な~んか遠い昔の徳島の池田高校みたいね。あの、元巨人の水野くんがいた~
2回戦の対戦相手は優勝候補とも言われてる東京の帝京。29日。
なんとか頑張って欲しいな・・・同じ兵庫県の、近畿大会の覇者、報徳学園が負けてしまったしね~
そういや、大阪・北陽は勝ったね。上杉達也くんも打ってたし~(笑)
・・あ、なんか、別のブログになりそうやん・・・(苦笑)

今日は公演が休みやったとか。
「姫」は、野球を見て?何をしてはったんかな~

そうそう、どうでもいいことやけど、先週はダンナの誕生日があって、今日は結婚記念日でした。○○年・・
とりあえず、今日は仕事やったんで、明日、ダンナとおいしいもんでも食べに行こうかと。ちゃんと相手しとかんと、来月ハードに観劇に行くしね~(苦笑)
というか、一昨年の結婚記念日にダンナと飲んでて、えらいことになったんやったわ、私。姜くんの話でテンションが上がって飲み過ぎて酔っぱらい・・・今年は、姜くんのことは語らんとこ~。
あぁ・・・でも、心は王女さまでいっぱいやしな・・
「少年のような心を持った28歳」に乾杯~!
2007年03月24日 (土) | 編集 |
昨夜遅くに、「お誕生日公演」へ行ってきたお友だちからメール。
「姫」は、より「姫」らしく気合いのはいった演技やったらしい。
28才になったことで気持ちに違う部分があるのか、カテコの笑顔の中にも「感動」?が見えたとか。
いいな~、埼玉は熱いね。

来月の大阪公演までおあずけの私やけど、連日「姫」に翻弄されてる。
公式ブログでは、かわいい月川さんのマライアがアップされるし、コメントに時々「姫」のことが書かれてると、もう、それだけでうれしくなる。
まったく、大人げない私やわ・・・今からこんなんで、大阪公演始まったらどうなるんやろ、私。4月の後半は仕事山積みになること必至なんやけどな。

お友だちが就職情報誌「クリエイト」を送ってくれる。
これって、4週巻続けて掲載されるのね。「トビラの人」。
取材は1回なのかもわからへんけど、3週目は衣装が違ってた。(来週もこの衣装みたい)。 1、2週目は白いTシャツにミリタリーなジャケット。今回は・・なんていうんかな。最近姜くんがよく着てる白いドレスシャツにバックスキン?な紺のジャケット、かな?全身像やないからわかりづらいけど・・・
1回目は、蜷川作品に出るいきさつ。2回目は、俳優になったいきさつ。3回目の今回は、上京してからの下積みの日々、かな。
思わず苦笑というか、わかるな~って思ったとこがあった。

[READ MORE...]
HAPPY BIRTHDAY~!!
2007年03月24日 (土) | 編集 |
姜くん、28才、おめでとう~!
舞台の公演中にお誕生日を迎えるなんて、ステキですね。
きっと、いつまでも思い出に残るお誕生日になるんやろうな~、今日という日は~。
なんか、悔しいくらい、うらやましいです。だって、輝いてるもん。
若いっていいなぁ。いや、若い頃は私もあったんやけど~(笑) 

今の姜くんは、夢を実現させてるなって感じがします。
私が初めて姜くんに出会ったのは、あの国民的朝ドラやったけど、あれから2年あまりの間に、姜くんは着実に頼もしくなりました。きっと、浮き足立つことなく、しっかり経験を積み重ねてきたからやと思うな。
いつも思うけど、姜くんて一見、おっとりした人っていうイメージやけど、でも、けっこうプライドとか意地とか強くて、”悔しい”っていう気持ちを大切にしてるみたい。
”悔しさ”って、自分を奮い立たせる原動力やもんね。

人生なかなか思い通りには行かないけど、でも思いもかけず道が開くこともあると思う。
先日、仕事で中小企業のTOPの方とお話ししたんやけど、その時、すごく印象に残ったのが「たまたま」という言葉でした。
「成功した人が、”たまたま”です、なんてよくいうけど、普段からちゃんと努力してるから”たまたま”があるんです。努力しない人には”たまたま”はやってこないですよ」って。そうかもしれない。たまたまカッコいいからって、だれでも役者さんにはなれないもんね~。
チャンスに恵まれる人は、日頃からちゃんと努力してる人なんですよ。
自分に”辛い”という姜くん。その、謙虚で真摯な姿勢が、おかんな私を泣かせるんよね~。

母校の甲子園も始まったし、九州の千秋楽までおケガのないよう、姜くんも頑張ってくださいね。

とにもかくにも、美しい「姫」! 
大阪で待ってるでぇ~
かなり美しいと評判の「姫」!
2007年03月21日 (水) | 編集 |
振り付け師の方のブログで、同伴出勤のような?「姫」がアップされてた。
も~、ホンマにたまりません~ 仕事なんて手につきません。
クライアントさま、申し訳ないっす!!
何ですか、あの指先は・・・あれで王様の心をときめかせるんですよね。
いやいや、オバサンの心もときめいてますから。
どうしよ~ホンマに。

今日、仕事先で、ついこの間まで「華麗なる一族」のキムタクにホレてた友だちが言うねん。
「まっちゃん、舞台連れてってよ~」
「え~っ? 舞台って、姜くんが出てる舞台?」
「北村さんも出てるんやろ~」
そういや、「華麗・・」が始まるまでは、北村一輝さんにホレてた彼女でした。
(韓国ドラマにハマってる時はナントカいう俳優さんを言うてたような・・・)
「どうしたん? 急に?」
「なんか、趣味を持たなあかんやん。続くかどうかわからへんけど、行ってみようかな~って」
観劇したことのない彼女ですが、2ヶ月前にお母さんを亡くすという悲しい出来事があったんですね。私より少し若いんやけど、忌が明けて、ふと思いついたようです。
舞台初心者やから、隣同士の席で観たいっていうし・・・そうです。またまた、チケットを申し込みましたがな・・・。
ということは・・・エライことです。
来月、私は散財ですやん。ボーナスが入るわけでもないのに~
おかげで、そそられてた「薮原検校」もロミジュリも何も、舞台は当分行けそうになく・・・
姜くん、次のお仕事は、何がなんでもTVドラマにして下さいませ・・・

とりあえず、大阪公演の私の初日は早まりましたから。 (誰に言うてるねん?)
おかげで、4月の第3週目は完全に観劇週間になり、仕事は一切できませんので、お休みしますから~ (だから、誰に言うてるねん~)
ということは、4月前半はともかく、GWはたいへんなことになりそう・・・休みなしやん。

振り付け師さんのブログで納得したんやけど、わかりやすい悲劇と違って、「喜劇はお客様で創られる」って。初日が開いてお客様が入って、ゲネプロよりも断然良くなったらしいです。舞台って、そういうもんなんやろうね。
大阪で、待ってるで~!

王女さま、参上~♪
2007年03月19日 (月) | 編集 |
見ました~?
公式ブログに、美しい王さまと王女さまのツーショットがアップされてますよ。
キレイ~! 行った方のコメントも、その言葉が多かったので、なんか、すごくうれしい。舞台も、原作以上に楽しい舞台のようで、しかも、通路も使われるとか?
・・・う~ん、大阪公演、まだチケットが届いてないねんけど、どこで見られるんやろう~
舞台のセットもステキだって。さすが蜷川さんだって話やから、よけいワクワクしてくるね。大阪公演まで1ヶ月もあるのに・・・。

2月に振り付けの方のブログを発見。王女さまチームでお食事してる話やらがアップされてて時々のぞきに行くんやけど、ゲネプロの前日に、王と王女は、アニメソングの話で盛り上がり、それでおさまらずにカラオケしまくったという話がアップされてた。
北村国王、かなり楽しい方みたいね。
こういう場合、王さまと王女さまの会話は、フツウに関西弁なんやろか?
ゲネプロ前にリラックスっていうのもいいな~

[READ MORE...]
いよいよ、ですかね~
2007年03月15日 (木) | 編集 |
先週末でStudio Lifeの「デイジー」も終わり、シアターガイドで次回作の「ロミオとジュリエット」の上演記念トークが公開され、イープラスでは、背の高いロミオと若いジュリエットのインタビュー動画がアップされてた。・・相変わらず大ちゃんカッコイイな。マツシンは髪が長くて女の子みたい。
喜劇「夏の夜の夢」に次ぐシェークスピア作品。今度は悲劇やね。
トークイベントでは、舞台美術家の朝倉摂さん、翻訳家の松岡和子さんと、演出の倉田さんがシェークスピアについて語ってはったとか。
朝倉さんて、画家でもある舞台美術家やけど、シェイクスピア作品14タイトルの舞台美術を手掛けてきた人。この人が舞台美術しはるんかな? 松岡さんは、シェークスピア全37タイトルを新訳中の人。
観たくなるなぁ・・・行けるんだか・・??

Lifeのシェークスピアも稽古が始まるんやろうけど、「王女さま」もいよいよですよ!
公式ブログでは、20日に、たった1回きりのトークイベントの内容が発表されてた。国王と臣下の貴族たちが出演やて。フランスチームではないんで、ま、いいか~ (笑)
いやいや、どっちにしろ埼玉までは行けへんねんから。
公式ブログやプルミエールの映像で垣間見た雰囲気では、なんか楽しそうに稽古を重ねてる風やし、なんか、余計にワクワクしてしまうわ・・・はぁ・・・ため息

久しぶりに、家を出てる長女が帰宅した。
長女は、漫画を含めて読書のジャンルも幅広く、ドラマも映画もそこそこ見てるフツウの娘なので、(フツウでない娘って? 次女!? けっこう偏ってるからな・・・)
長女がたまに帰ってくると、おかんは「男前ばなし」をしゃべりまくってやる。(笑) 
あきれながら、いや、半分諦めながら?聞いている娘。
「な、な~、姜くん、『王女さま』の役すんねんで」
「前に聞いた」
「そやったっけ? シェークスピアやで、蜷川さんの」
「だから、聞いたって」
ポストカードを見せて、
「今年はカレンダーとちごて、ポストカードやねん。な、な、どう思う?」
「・・・う~ん、どこをめざしてるかわからんな、姜くんは」と辛口批評・・・を無視して吠えるおかん。
「男前やろう~! カッコええやろ~! かわいいやろ~! 意外に、サラリーマン風がええかなと思ったり」
娘、じゃまくさそうに、
「・・・うん、そうかも」
録画したプルミエールの「王女さま」も見せてやる。
「な、な、どう思う? キレイや~ん!」
「デカイな」
無視して、吠え続けるおかん。
「も~、うっとりするや~ん」
友だちが送ってくれた、姜くんが表紙の就職情報誌「クリエイト」まで見せて、
「どう~?」
「どう~って・・・」
「あんた、転職考えてたんちゃう? なんやったら、どうぞ~?」 
「・・・どこ? それ?」
「カッコええやん~」
「・・・・だからどこよ!」

娘、また、しばらく帰って来ぇへんかもな・・・


「地獄・・」、やっと、その3
2007年03月14日 (水) | 編集 |
彩の国シェークスピアの公式ブログで、「恋の骨折り損」ロザライン役の、内田くんの画像がアップされてた。 カワイイ~! 
原作にあるように色黒の美人にメイクされてて・・・お誕生日やったらしく、ケーキをプレゼントされたもよう。
同じくボイエット役の青井さんもお誕生日で、王女さまの姜くんがケーキを持っていったとか・・・う~ん、メイクした王女さまの画像も見たかったわ・・・
さいたま、もうすぐやね・・・

さてさて、「地獄八景・・浮世百景」、昨日の続きを。
若旦那の放蕩三昧に、キレた旦那さんと親戚一同が、1両を100両に増やす商売の修行に行かせることに決めるんやけど、家を追い出された若旦那に付けられたのが小番頭で、男前な升さん。
「道具屋」という噺のネタやけど、笛に指をつっこんだまま抜けないキャラで登場やねん。
アッくんと並んでも姿勢も声も若々しい升さん、ホンマ、カッコいいです~!!
一方、小糸は約束の時間に現れない若旦那を恋しがって、毎日手紙を書き続け、1通が2通、2通が4通という具合に・・とうとう体を壊してしまうんよね。そこから、あの「天狗裁き」の噺になるねんな・・・

今夜も長いけど、ファイナルで・・?
[READ MORE...]
「地獄八景・・」遅ればせながら、その2
2007年03月13日 (火) | 編集 |
埼玉は16日が初日。
「王女さま」に思いはつのるけど、気になることも済ませておかんとね~(笑)

「地獄八景・・浮世百景」大阪千秋楽。
笑いどころがいっぱいあるんやけど、とりあえず、終了後の舞台挨拶から。
もう、大分忘れてるんで間違ってるかな・・覚えてる方、また教えてくださいまし~

カテコは3回・・・初日から3回させられてたようやし、大阪のファンはたいがい欲どしい~? (笑)
規則正しい、シャンシャンシャンというような拍手にのって登場のみなさん。
山内さんが「やかましいねん」とお決まりの一言。
お客さんの爆笑と同時に、「も~、欲張りなんやからっ!」と二言目。またまた、拍手喝采、大爆笑!!
そんな始まりの舞台挨拶。
みなさん、ぐだぐだと?けっこういろんな話をしてくれましたね~


[READ MORE...]
ポストカード到着!
2007年03月11日 (日) | 編集 |
「地獄・・」のレポの続きをと思っているのに、なかなか書くようにならず・・・だって、姜くんのポストカードが届いたんやも~ん!
FC限定版4枚と、劇場でも販売するという通常版4枚。どれも姜くんらしいショット。私的には、けっこうスーツな姜くんがりりしくて好きやねんけど、友だちはみんなワンちゃんを抱っこしてる笑顔の姜くんがかわいい~!って言うんやろうな~。
うふっ、何でもいいねんけどぉ~
あれこれ悩みながら(大笑)、スーツ姿で横断歩道を歩く姜くんと、パーカーに笑顔の姜くんをプリンターの横に飾ってみる。いや~ん、恥ずかしい・・ (大笑)

壊れ気味のおかんがそうこうしてたら、ヤ○トさんがちっちゃな荷物を持ってきてくれた。
新書版「恋は骨折り損」の翻訳本。本屋さんになかったし、先日、娘が「何か欲しい本とかない?」って聞いたんで言うてみたけど・・・ホンマに届いたやん。
「フン、姜くんが出るからって・・」と気のなさそうな返事やったから、注文してくれてるなんて思ってなかったんやけど。(・・ポイントが欲しかったらしい!)
小田島雄志訳。読みやすいんやけど、やっぱりセリフは少々難解やね。
友だちやないけど、王女さまのセリフを声を出して読んでる自分にあきれ~(大笑)
まぁ、ゆっくり読もうっと。

本


しかし、あの「動く王女さま」を見て、プルミエの「しゃべる王女さま」を見たら、もう~たまらんよね~ 気がついたら観劇数を増やしてしまってるし・・・ええんか?
もう、なんでこんなに彼にハマってるんかしら、私って・・・ヘン?

冷静に・・・チケット代のために、仕事をがんばろう。
ふう~

けど、埼玉での公演が、いよいよ来週ですよ。
観にいけへんのに、ワクワク、そわそわしてまうやん。(笑)


きゃ~、お、王女さまがセリフを~!
2007年03月08日 (木) | 編集 |
いや~、ビックリしました。
というか、うっとり見てしまいましたがな。
何がって、昨日のWOWOWのプルミエール
新着STAGENEWSで、「恋は骨折り損」をやってくれたんよね!
しかも、「踊る王女」だけやなくて、「セリフまで言うてくれてる王女」です!
もう、うれしくて、うれしくて! 来月まで見られないと思ってたから。
あまりのうれしさに、ダンナに言い、娘に言い・・・またまた、アホにされました。(苦笑)

確かに、デカイ、いや、背の高い王女さまで~(笑) 今回の俳優さん8人の中で一番背が高いのかな。
姜くん、ゴールドの衣装に付け毛の王女。ウデに白い手の甲まである指切り手袋のようなもの (なんて言うのかな・・? まさかこれも「手っ甲」!?) を付けて、手に閉じた扇を持ってるねん。
もちろんキレイはキレイなんやけど、私の目を釘付けにしたのが、やっぱりその扇を持つ「指」なんよね~ 長い指の曲がり具合が・・・あはっ・・もう、ため息が出ますわ。
私なんて、どう持ってもあんな女らしい手付きになりませんから~ 
ま、タラコみたいな指やしな・・・(涙)


[READ MORE...]
「地獄八景・・」、笑って来ました~ その1
2007年03月07日 (水) | 編集 |
先日のWOWOW「噂の男」を見た娘が、しみじみと言うてた。
「笑いどころが大阪と違うなぁ~」 
「まぁね」
「大阪は、ネタのアタマで、『中川家やな』ってわかるだけに笑えて来たけど・・・」
「ま、”ネタの運び”に慣れてるというか、笑い慣れてるというか・・・」
「そこ、おもしろい~?っていうようなとこで、笑い声するかと思ったら・・・」
「おもしろいやん、てとこで意外と冷静やったり?」
東京であろうが大阪であろうが、やっぱり、何度見てもおもしろい舞台はおもしろいねんて。

そんなこんなで、「地獄八景・・浮世百景」。
大阪シアターBRAVA!で、大いに笑ったよ~



まずは、関東三人組?について。
主人公の若旦那を演じる佐藤アツヒロくん。
大阪弁に奮闘してたね。時々長セリフが標準語っぽくなってたけど、いやいや健闘してました。 
しぃて言うなら、やっぱり、「間(ま)」がちょっと早いかと。まるで外国語のように大阪弁のセリフを言うのかもわからへんけど、大阪弁て、その言葉だけでなくて、「間」が大事やなっていつも思うんですわ。相手との会話で成立する言葉やと思うんやけど。
ちょっと溜めてから言うと、らしく聞こえるんちゃうかな。ま、その”ちょっと”が「ニュアンス」ってことなんやろうけど。
でも、その焦った感じが(笑)若旦那らしくて良かったけどね~

芸者小糸役の高橋由美子さんは、まったりした感じがかわいくて、大阪弁もあまり違和感なかったよ。言葉の駆け引きも、そのまったりした感じがうまい具合に「間」をとった感じで。

そして笑也さん。
落語の中に出てくる「胴乱の幸助」は、喧嘩を仲裁するのが趣味なので、イメージとしてはデカイおっちゃんのイメージ。
なので、笑也さんはきゃしゃな感じで上品すぎるかな。
とても「いっちょかみ」なおっちゃんに見えへんから。首からデカイがま口を提げてるのが何とも可笑しかったけどね。
でも、「崇徳院」の句を読んだ、17歳の大店のお姫様の役は、さすが歌舞伎の女形って感じで、やっぱり所作がすばらしいよね。ちゃんと17才に見えたし~(笑)
大阪弁に関しては、流暢すぎてアクがないというか・・・(笑) 
お客さんに、ここを聞かせようとか、笑わせようと思うと、関西弁はしつこいくらいがいいんよね。松尾さんとかは、しつこく繰り返してセリフ(アドリブ?)を言うたりしてたよ。あのへんがね。うまく間を読んでる感じかな。

さてさて、舞台は、毎回行く事に新しい役者さんの発見があるよね。
「噂の男」では、橋本じゅんさんが私にとっての発見やったけど、そういう意味では、今回は発見がいっぱいでしたわ。

と言いながら、今夜もめっちゃ、長くなりそう・・・



[READ MORE...]
「地獄・・」に、行く前から大笑い?
2007年03月05日 (月) | 編集 |
忘れへんうちに書かねば・・って思いながら10日も経つと忘れてしまいそうやんな。
先月25日(日)の千秋楽。大阪はええ天気でした~
JRの最寄り駅から、姫路経由播州赤穂行きの新快速に乗る。
「姫路」という放送を聞くだけでなんかウキウキしてしまう私。そう、姫路は乗り換えなしで行けるねんな・・・

と思いながら大阪駅で下車。シアターBRAVA!へは環状線外回りで大阪城公園駅まで。
大阪生まれの私、小学校2年生までこの近くに住んでたんですよ。でも、だからと言って、大阪はを知ってるかというと、今はサッパリ・・。
その証拠に、大阪駅で娘と急ぎ足で大阪環状線への階段を駆け上がって、そのまま来た電車に飛び乗ったら、電車が動き出して気付いてんな。
「あ、内回りに乗ってもた~」
「はぁ~? なによ~ おかん、大阪生まれちゃうん~」
「生まれただけやから」
「ん、もぉ~! ウチは大阪知らんねんから~」
私も娘も、京都なら間違えへんねんけど。あ、京都は、知らん人でも間違えるとこないか~(笑)

「福島」で降りてそのまま外回りに乗り換えて・・・
「5分は損してるな」と娘。
そうこうしながら大阪城公園駅へ・・・降りたら人が多いんですわ。しかも、若い子が・・駅の出口で、大きな紙を掲げてる女の子とかが複数いて。
「25日のGLAYのチケット譲ってください」
段ボールのような紙にマジックで書いてあるねん。
「ほ~、今日はGLAYのコンサートやるんや~」と娘。
どうやら、大阪城ホールはGLAYのコンサートのようで、公園内にはそれらしき若い子たちがいっぱいいてました。テキ屋の露天も並んでて、たこ焼き、イカ焼きのニオイが私を誘うねんな。時計を見たらもう12時半。13時開演やから、こんなとこでたこ焼き食べてる間はないわ。アツイねんから・・
pink.jpg

BRAVA!の前に着くと、さすが、大阪城ホール前とは違う客層・・・(笑)
当日券のキャンセル待ちに人が並んでましたね~
初日に、キャンセル待ちのチケットを巡って「じゃんけん大会」してたらしいねんけど、この日もそんなことがあったのかどうか。
でも、盛況のようで~
とりあえず、BRAVA!の喫茶コーナーでコーヒーとサンドイッチを買ってパクつく母娘。
sanndo.jpg

トイレに並んでたら、「館内放送」がきこえてきた。
キッチュこと松尾さんの、「香川登志緒バージョン」! 知ってる人には受けるハズ!

そうそう、BRAVA!の女性トイレは一方通行になってて、空くと赤い札が立つようになってるんでわかりやすいし、個室?の数も多くてトイレ待ちがイラつかないようになってるんよね。よう考えてあるわ・・・

席は右手の中段。
開演直前に、また「香川登志緒バージョン」の案内が・・・
「本日はご来演ありがとうございますぅ・・・なお、開演中は音の出るもんは切っといてくだはい。例えばぁ、けいたいでんわぁ、ぽけっとべるぅ、ちぇ~んそうとか・・・マナーモードも、う~んう~ん、というのは困りますぅので、お切りくだはひ・・」
なんて言うてたような・・・(笑)
「チェーンソー」で受け、「う~んう~ん」で受け、とにかく会場は爆笑やったね。
「だれ~?」と娘。
「松尾さんのモノマネやん。香川登志緒先生の・・」
「だから、だれよ~? その人~」
若い子は知らんよね。あの有名な「てなもんや三度笠」を書いた「笑芸作家」ですわ。しゃべり方だけでなく個性のある人で、だいぶん前に亡くなったけどね。(1994年らしい)
でも、香川先生が誰かわからんでも、おかしいしゃべり方やねんもん~

そんなこんなで幕が開いたら、その松尾さんが高いところに座って、これから始まる「地獄八景・・」について語り始めたんですね~
そう、落語風な始まりですわ~
「この話は、悔やんでも悔やみきれないという話です・・・」
「そやからね。次女とは連絡を取り合っとかなあかんかったし・・」・・会場クスクス・・・ゴージャス姉妹の話?
「作詞家の先生の許可は、先に取っとかなあかんかったんですわ・・」
・・会場大爆笑!! ○シンイチさんの話やんねぇ~?

んで、ここから舞台は始まるんやけど、私の前説も長いなぁ・・

え~と、・・とりあえず、続きはまた明日にしよ・・・
おあとがよろしいようで・・・苦笑 

一番キレイな王女に・・・
2007年03月03日 (土) | 編集 |
昨夜は、しっかり見てしまいましたがな。
WOWOWで放送された、舞台「噂の男」
観た舞台ではあるけど、やっぱりマジで笑ってしまったわ。特に、あの「W橋本」によるマジ漫才! 演技なのか、ネタなのか、素なのか~? 「じゅんさん」も「さとしさん」も、とにかくおもしろいし~
東京公演をDVDにしてるんやと思うねんけど、やっぱり大阪とはビミョウに笑うとこが違うねんな。というか、大阪は最初から、爆笑に次ぐ爆笑やったしね。先日の「地獄八景・・」やないけど、お客さんがハナから笑おうと思って観に来てる感じやから。
初っぱなが、何ともいやらしい~(笑)下ネタから始まるんやけど、なんとなくお客さんが緊張した感じで・・(笑) だって、内容的には「引くような」話しやもん。でも、山内さんのとぼけたセリフについて行けるようになると、徐々にお客さんの笑いが起こって来たんよね。ほんで、八嶋さんの登場で安心して(笑)、お客さんは笑いのツボに~!
ついつい、2時間あまりあるのに、見てしまったわ。録画もしてるのに~

さてさて、先週出た姜くんの掲載誌。
「王女」な姜くんの話は・・・



[READ MORE...]
きゃ~、おっきいけど「王女」ですやん~♪
2007年03月02日 (金) | 編集 |
関西地区のみなさん、昨夜、見ました~?
「スタンダップ」って、先々週、北村さんのインタビューがあったというあの番組。
今回は、「NEWS」コーナーで短いけど宣伝してくれてました。
んで、短いけど、「動く王女さま」が見られたんよね~!! 
「付け毛に黄色いドレス」の大きな王女さまが、踊ってましたがな~
にこっとした笑顔がカワイイ~!! そして昨夜も、短いめの北村さんのコメントがあっって。もちろん録画したので繰り返し見たよ。
夜中の2時過ぎ。ナニしてるねん、私・・・

しかし、3月やねぇ~
壁紙も海岸にいるさわやかな笑顔の姜くんになったし、「日記」では、なぜか小野くんと「一緒に飲んでます~」なんていう画像がアップされてた。仲良しやね~
それに、二人とも男前やわ・・・ん? 真ん中の、ちょうど後ろにいる人ってどなたなんだか・・・

さてさて、仕事に追われ、趣味の音楽?活動と合わせて、2月は多忙やった。
一番やってないのが、主婦やったような・・・いっつもか~(笑)
そんなこんなで、LifeのインターネットTV「社長のランチ」をやっと見た。いろんな宣伝方法があるんやねぇ。
サンモールの「豆福」さん? それぞれ違うモノを注文してましたね。深山さんが注文した「かま焼き」がすっごく美味しそうで、藤原さんと同じく、「ビール飲みたい!」って叫んだわ。それにしても、みなさんが食べてた「麦とろ」って私は滅多に食べないんやけど、(食べたことあったっかな?) これって関西でもメジャーな食物でしたっけ? あんまり見かけへんような・・・ウチだけかな? 食べへんのは・・・
(「とろろ」は食べるけど、麦ごはんにかけて・・は無いですわ)

Lifeといえば、昨日からFCの新規登録が始まったね。
昨日、登録してビックリしたやん。トップに私の名前が書いてあるねん。「マイページ機能」ってこういうことなのね。
そして、なにより嬉しかったのが、ジョナンサンの姜くんがいるんよ~。しかも、私が会いたかった「旅立ち」の瑞々しいジョナサンやん!
ホンマ、うっとりするわ~ DVDには遠目にしか写ってないから、あのキラキラした表情が見れないし、ブロマイドは稽古の時の表情やけど、ちょっと違うねんな。
でも、これは、ホント、りりしくて男前でしょ! もう、たまりません~ (大笑)
ということは、担当さま別に画像が付いてるってことやね!
だから「マイページ」ってことやねんな~ う、うれしい~

ちなみに、もう一人の担当さまでも登録。
「夏の夜の夢」バージョンの「彼」がいましたね~ かわいい~。でも、お誕生日カードの写真の方がもっとかわいいよ。普段の「彼」らしい笑顔って感じで。
今頃どうしてるんやろねぇ・・・いつ、舞台に戻ってきてくれんのかな。
待ってるよ~!

そういや、先日書き忘れたけど、新人さんてまた募集してはるんやね。
4人では足らなかったんかな?

仕事でバタバタやけど、観劇にも行ったし、雑誌も買ったよ。
そう、「Top Stage」と「Look at star!」ね!
とりあえず、WOWOWの「噂の男」も始まったんで (笑)、また明日にしよ~
だって、姜くんのことを語りかけたらキリないねんもん~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。