ある日突然、美形若手俳優が気になり始めた。生まれて初めてFCに加入。いまだかつてない状況に、家族はあきれ、友人は絶句。多忙に働く主婦の、心のオアシスを書き記そう。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ出演です~
2008年08月30日 (土) | 編集 |
先日、単発ドラマの撮影をしてるという報告があった姜くん。
9月2日(火)の「シバトラ」に出演やそうです。
TV雑誌に載ってたから調べやなって思ってたらCOOLで告知されました。なんか、久しぶりの出演告知やな・・・
って、連ドラやし、「シバトラ」。単発ドラマちゃうやんね。
ということは、別のドラマにも出てくれるんかしら?  淡い期待をする私(苦笑)
「シバトラ」の公式ブログによれば「少年刑務所編」やそうで、9話、10話で描かれるらしいです。まさか、服役中の少年・・・ってか?
「シバトラ」は見たことなかったし、藤木さんや内田くんが出てるというくらいの知識。あ、主演は小池くん。
内田くんのブログで宮川大輔さんと楽しそうやな感じのことが書いてあったんで、見てたんやけどね。
これって、コメディ・・・? でも、ないような?

そうこうしてたら、今度は、「花君スペシャル」の放送日が決まったって!
姜くんもCOOLで告知してくれてますけど、10月12日。日曜日ですわ。
「花君」といえば・・・・


[READ MORE...]
スポンサーサイト
「ちりとて・・」熱も、いまだ冷めず
2008年08月23日 (土) | 編集 |
今日の関西版朝日新聞の夕刊、つい目がいってしまったわ。
エンタメ欄に、「ちりとてスター誕生か」の見出し。
シャンソン歌手の佐々木秀実さんを紹介してるんやけど、「ちりとてちん」で「聞かせてよ愛の歌を」が流れたことがきっかけで実力を認められ始めてるという記事。「ちりとてちん」効果もあり、初の大阪ディナーショーがかなり好評やったみたいよ。
声も、見た目も女性みたいやけど、男性やねんて。でも、確かにええ挿入歌でしたよね。あの「瀬をはやみ~」のシーンを思い浮かべると、いまだにメロディが出て来るわ。
「離散した兄弟弟子たちが師匠を慕い、再集結するという感動的な場面だったこともあり、評判になった」・・・なんかうれしいな。

「総集編上映会&ファンミーティングin東京」
今月末で書き込みが終了する「ちりとてちん」の掲示板に、一昨日、遠藤CPさんからの告示がありましたね。書き込み数が11,111件になったお礼にと、「まいご三兄弟」の地上波OAに合わせて携帯の待ち受け47枚+αの大判振る舞い。で、掲示板の「その2」が出来て、12,345件を越えると次のプレゼントがあるっていう告示もありました。
それが、なんと、東京でのファンミーティングやったわけですね。
東京に転勤されたことで実現したんやろうけど、関西以外でもやって欲しいというファンの願いを叶えようとしてくれはるなんて・・・よっぽど、ぎょうさんの脅し、もとい、要望があったんやろねぇ~(笑)

しかも、関東の視聴率が最悪というのにもめげず(苦笑)、総集編DVDが発売されるのも承知の上で、遠藤CP、よっぽどやりたかったんですね。大阪であった上映会も良い感じやったし。キャパが小さいみたいやけど、それは遠慮? もしくは、ハガキの枚数みて大きい場所に移るで~的な算段なんでしょうかね? (笑)
いわゆる、ステラのK友さん曰く「不穏な。動き」。
ゲストは今のところないらしいけど、東京なだけにサプライズがあっても・・・。
おとーちゃんとか。
ま、どっちにしろ私は行かれへんけどね。

さてさて、先月届いたDVDBOXⅢは、「ちりとて熱」を伝染し過ぎて?いまだレンタル中でもどっとりません。手元に戻るのはいつかな・・・。


[READ MORE...]
「まいご・・」再び その2
2008年08月19日 (火) | 編集 |
掲示板も今月いっぱいやし、DVDも「総集編」が出たら、さすがにメディアに登場するのももうおしまいやろうな~。
「続編を!」と言う声も多いけど、「まいご・・」で、生まれた子どもが女の子やというコトもわかったし、もう2008年まできてるし、本編はこれでええんちゃう?
あれこれその後を、好き勝手に想像するのも楽しいですやん。
でもね、スピンオフならOKですよ!

本編に影響ないところで・・・・
・小浜時代の和田家。空白の9年間。
おじいちゃんが亡くなって高校を卒業するまで。喜代美がB子らしくなって行くエピソードはトラウマの文化祭までにもいろいろありそうやし。
・和田家、正典さんと小次郎さん兄弟の幼い頃の話。
弟にエライって言うてもらいたくて円周率を覚えた兄ちゃん。兄弟愛だけでなく、小次郎さんがフーテンになる所以、みたいなんがあるんちゃいます?
・「まいご・・」からの3年。
1996年の「まいご・・」事件から99年、喜代美が落語がウケへんと悩む頃まで。この3年も空白やけど、小草若ちゃんが段々仕事なくなって四草さんの部屋に転がり込む・ ・・落ちてゆく男の物語を、東の旅シリーズで(笑)。
・2000年の12月から2002年の4月まで。
小草若ちゃん失踪後の空白ですわ。「さすらいの小草若」という感じで。小浜の町にやってきて喜代美を助けたあたり、「渡り鳥シリーズ」の小林旭みたいでしたやん・・ ・古っ!
・1995年の阪神大震災の時。
「徒然亭の長い1日」とか。掲示板でも話題になったような気がするけど、当時、関西のお笑いの方は罹災者でありながら直ぐに「笑い」の仕事を再開してはったし。ま、現実的過ぎて書きにくいとは思うけど。

あと、どこかで話題にもなってたけど、「上方落語三国志」物語とかね。
なんか、いくらでもできそうな気もするんで(笑)、スピンのレギュラー化、よろしくです! NHKさん~!

オリンピックの合間に、「まいご・・」をまたなんべんも見てました・・・

[READ MORE...]
「まいご・・」再び~
2008年08月15日 (金) | 編集 |
「ちりとてちん」の公式掲示板が今月いっぱいで終了とのこと。
何でも、始まりがあれば終わりもありますわな。
鈴木砂羽さんのブログを見てたら、9月から放送の朝ドラ「だんだん」の楽しそうな撮影のことがアップされてて、しみじみしてしまったわ。
書き込みできなくても読むことはできるし、またみなさんの書き込みをじっくり読んで、思い出に浸るということにしとこ。

さてさて先月25日から、なんべん見たかわからんけど。
「まいご三兄弟」の放送がありましたね!
しかもその直前のニュースは森本アナやった。
開始前に番組宣伝が1分入るというので、それだけで録画しようとしてる私・・(苦笑)
で、焦って、森本さんの天気予報から録画してしたわ~(大笑)
でも、1分の番宣はなかなか良いつなぎになってましたよ。
「ちりとて」初心者に親切かどうかはわからへんけど、小浜へ行った時の兄さんたちも映ってたし、四草さんが小草若ちゃんにキレた場面もあったしね。
「ちゃかすな、ボケっ!」
この時の四草さんが、「まいご・・」にちゃんとつながってたからね。

個性あふれる兄弟子たちの、あほで純情で、おかしくてあったか~い、珍道中・・・
相変わらず笑わしてもらいましたわ。2回目の感想は・・・
いくつか、ツボやったところを上げると・・・

[READ MORE...]
ようこそのおはこびで・・・
2008年08月09日 (土) | 編集 |
ご無沙汰してます~
バタバタと忙しくしてる間に、番外編 「まいご三兄弟」 の地上波放送日が近づいてきましたね。→ こちら
高校野球とオリンピックの狭間で、視聴率の取りにくい時間帯ながら (苦笑) 放送してくれはるらしい。リアルタイムに見られるかどうか・・・すでに録画してあるやん、まだ見るか~ (大笑)

先週、朝日新聞夕刊の 「たまには手紙で」 はラストの8回目。
もっぴ~こと茂山宗彦さんから桂吉弥さんへの最後のお手紙でした。

「おやじが師匠」は、複雑らしいです。
前に「えみちゃんねる」でも言うてはったけど、お父様の七五三 (しめ) さんは武士 (もののふ) なんやとか。細かく叱ることなく、黙って背中で教えてくれるような方やそうです。
苦労や辛さとか聞いたことがない。狂言にぞっこんLOVE (笑)で、酒の肴が狂言の台本で、寝言でも台詞を言うてるほどやとか。
稽古の時は 「親父」 ではない 「師匠」 が丁寧に教えてくれると、もっぴ~。
父として 「武士」 になって、師匠として 「狂言ぞっこんLOVE」 には、簡単にはなれないけど、師匠から教わった台詞の言葉に、師匠の思いと自分の魂が言霊となって、舞台の台詞を言えるるのではないかと・・・
語り尽くせないというもっぴ~。
続きを話すために、「吉弥・宗彦のよろず話」という催しをしませんか?」って。
あるなら聞きに行きますよっ!(笑)

そういえば、「お箸の日」=8月4日に、小浜で二人のトークショーがあったらしいですね・・・・


[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。