ある日突然、美形若手俳優が気になり始めた。生まれて初めてFCに加入。いまだかつてない状況に、家族はあきれ、友人は絶句。多忙に働く主婦の、心のオアシスを書き記そう。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイ・フェア・レディ 観劇記 その2
2009年04月30日 (木) | 編集 |
舞台「マイ・フェア・レディ」、1000回!
おめでとう~ 

姜くんは、今回、ゾルタン・カーパシー役で共演してる、
初代フレディの藤木さんに花束を渡したとか。
多分、緊張しまくってたでしょうねぇ~

公式サイトにそのレポをのぞきにいったら、真央さんの550回記念の日の、
カーテンコールの動画がアップされてました! 
(・・製作発表の「その2」はアップされないままですな・・・?)

フレディ・姜くんが花束を渡すところを、何度も見てしまいましたよ
前にアップされたレポの中に、「ボクも泣きそうです」と書かれててたので、
姜くんは、感動してる真央さんにもらい泣きしたのかと思ってたけど、
どうやら、緊張で泣きそう? やったみたいな・・・?

でも、姜くんの、あの初々しさは・・・どうよ~ 
たまらんな 

なんで、彼は、いつでもどこでも、コメントがゆるゆるになるんかしら。
関西弁イントネーションで、詰まりながら話すんで、真央さんだけやなく、
後ろのほうにいるアンサンブルの女優さんとかも、心配そうに見てましたよね。
「真央さん、550回・・・ボク・・6回・・」 とか、
言葉がぐだぐだになって会場からなんか声がかかったんやけど、
会場の方をチラッと見て、「すいません。がんばります」って言うた時や、
「・・・ちょ~まって、オレも泣きそうになって・・・」 って言うた時とか
声がうわずって、石井さんもアンサンブルの方も、すっごく笑ってましたね!

どこまでも、姜くんらしいです。
1000回の時は、どんな風な姜くんやったんやろ~

そして、いよいよ千秋楽ですよね。
あれからフレディがいかに進化したか、カーテンコールも楽しみやん。
カーテンが降りる時、必ず、なんかしてくれる姜くんです。
あれは、関西人のサガやね

進化したフレディを、観たいなぁ~

本屋さんで、「BEST STAGE」を立ち読み。
舞台レポに、「マイ・フェア・レディ」が載ってたけど、姜くんのアップの写真はなく・・
競馬場シーンにちらっと小さくあるだけでした。
どやさ~

さてさて、今更ですが、18日ソワレの感想、続きを・・・


[READ MORE...]
スポンサーサイト
マイ・フェア・レディ 観劇記 その1
2009年04月26日 (日) | 編集 |
ここんとこ、マメに日記を更新してくれますね。姜くん。
携帯で簡単にアップできるようになったから?・・・って失礼な  
というか、お一人様用の楽屋ではそんな気分になるのかも?
なんにしろ、ファンとしてはとってもうれしいかぎりです~

あれから1週間が経ってしまいましたね・・・

そう、一泊二日の東京観劇の旅から、るんるんで帰ってきましたよ。
すぐにあの感動を伝えたかったけど、帰って来たらもろもろ多忙でして

でもね、あの舞台が私の中に、いっぱい入り込んでしまったことを感じています。

「マイ・フェア・レディ」

ストーリーはヘップバーンの映画を見てるので、おおよそは知ってるお話ですが、
舞台もなかなか、テンポがあって、面白かったですよ。

ミュージカルファンの方からすると、当然のことやろううけど、
歌とダンス、すっごく良かったんです。
もちろん、イライザ役の真央さんはステキやけど、
メインの方々だけでなくて、アンサンブルの方々がめっちゃ良かったんです~

やっぱり、生演奏が入ってることがすばらしいですよね。
私にとってはオーケストラボックスの生演奏が入った舞台を観るのは初体験。
開演前にボックスからコンダクターが顔を出してはって、ず~っと、客席を見てはるんです。
そして、幕が上がる前にコンダクターにピンスポが当たり、客席に向かって礼しはるんです。
そこで拍手があって、演奏開始とともに幕が開くんですね。
もう、これだけでワクワクですわ~。

セットが変更される暗転の時も、音楽は流れてるし、
スポットの当たるキャストだけではなくて、いろんな役割を果たす人たちがいて、
舞台が成り立つんやなぁと、つくづく思いました。
歴史ある舞台やということを感じましたね~

そうそう、オーケストラボックス、終演の時にわざわざのぞきにいきましたわ

私にとっては初のミュージカル観劇。

18日のソワレから、感想を書いてみたいと思います・・・
めっちゃ、長いです~ 


[READ MORE...]
「ぼくらの時代」
2009年04月16日 (木) | 編集 |
4月5日から始まった「マイ・フェア・レディ」。
観た人の感想が気になって、あちこちネットを散策・・・
おおむね、姜くんファンというか、それほど「期待してなかった人」?には好評のようです
ミュージカルに精通してる方には物足りなくても、
「がんばれ」とか、「1ヶ月の間に、もっとよくなるでしょう」とか、励ましてくれてる記述を読むと、
自分のことのようにうれしく思ったりする私。
ピュアで、キュートで、かわいいフレディ・・・・楽しみやわ~
もうすぐ、行くからね!!

さて、先日、関西テレビの早朝、6時半からの「扇町寄席」のあと、「ぼくらの時代」で、
市川海老蔵さん、藤原竜也くん、小栗旬くんの3人がおしゃれなレストランでトークしてたんですよ!
あ~っ、とばかり、あわてて録画ボタンを押しました。
まさしく、旬の3人やないですか~!!

気づくのが遅かったので10分ぐらい過ぎてたんやけど (30分番組やのに~)
でも、面白かったですよ~
次週に続く・・・とあったので、今週は忘れずに録画しました。

トークは、年長の海老蔵さんがリードするカタチで。
藤原くんは聞き手になってる時が多いかな。
小栗くんは、やっぱり、けっこう語りますよね。
というか、やっぱ、魅力的な人ですわ、彼は・・・・つくづく、そう思いましたわ~


[READ MORE...]
いよいよ、フレディですよ!
2009年04月06日 (月) | 編集 |
またまた、アップが滞ってしまいました。
年度末に、年度初めと、もろもろ、お仕事が忙しくって!

それにしても、先週末はびっくりしましたね。
ホンマかいな? って思ったんやけど、翌日のサンスポにちゃんと載ってましたわ。
ヒロくんが結婚、しかも絢香さんと。
大阪出身の21才の歌姫と、どこで知り合うたんかしら・・って、思ったら、
「一緒の事務所やで」と、先越されてる?娘 (苦笑)

え・・と、ヒロくん、いくつやったっけ? 24才! 若いなぁ~
「声」がなんか、ええよね。
「イケパラ」の時は、寮長さんやったし?さほど思わなかったけど、
やっぱり、イケメンですわ。紛れもなく。帰国子女やし、慶応boyやし。
インタビューも、男らしかったですね。
いきなり、2人で謝って、記者さんから、
「いやいや、謝らなくてもいいですよ~」

とにもかくにも、もう、入籍してはるんやし。おめでとうさん!
今の気持ちを忘れないで、末永く幸せになってくださいね。

それはともかく、私らの愛すべき姜くんは・・・・、そう、始まりましたよ。

何がって・・・・



[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。