ある日突然、美形若手俳優が気になり始めた。生まれて初めてFCに加入。いまだかつてない状況に、家族はあきれ、友人は絶句。多忙に働く主婦の、心のオアシスを書き記そう。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ、時代劇
2009年05月28日 (木) | 編集 |
やっと、次の出演情報がアップされましたね。

昨夜、「京都~、京都~」と、ほざいてた私ですが 
実は、先週、姜くんの日記がアップされて、

「京都で撮影中」

しかも

「カツラつけてます・・・」

え~っ! それって、時代劇~?

もう、すぐに京都へ行こうかと、ムズムズしてた私です・・・って、行ってないけど 
撮影のお休みには、有名なお寺をレポってくれて・・・
お抹茶飲んだり、お団子食べたり・・・
インフルエンザ騒ぎで、観光地の人出は少なかったやろうとは言え、
ジョニー・デップな姜くん、きっと目立ったやろうな~ 

そして、あれかな? これかな?と、想像してたお仕事は・・・

6/12(金) テレビ朝日系 「必殺仕事人2009」 です。

やっぱりね・・・
 
[READ MORE...]
スポンサーサイト
4年前の姜くんに、ハニカミ!
2009年05月27日 (水) | 編集 |
土曜日のラジオ出演、事務所さんもご存じなかったようですね。
そういうことも、あるんやねぇ~
運良く聴けた人は、ホンマに、ラッキーですよ! ぜひ、宝くじ、ロトなどを、 ぜひ~

さて、うちのダンナ、言うまでもなく、そこそこのおっさんですが 
最近、休みになると、録り溜めた映画とかドラマとかを、ダラダラ見て過ごします。
10年ほど前は、魚釣りとかマメに出かけてたんやけど、
トシとともに疲れて来て? 早起きしてまで出かけなくなりました 
ホンマ、普段の疲れを、ダラダラ過ごすことで癒してるような感じです。

ま、それはともかく、前からTVが好きな人やったけど、年とともに見るものが偏ってますわ。
最近は、映画はだけやなく、2時間サスペンスとかも録画してるんですよ。
しかも、昼間やら夜中やらの、再放送の分まで!
あと、旅番組ね。テレビ東京系の 

先日、ダンナが録画してたサスペンスを見てるんで、私もなにげに目をやったら、見覚えあるドラマで・・・

「えっ! これって! 姜くん出てるドラマやん~!」
「ちゃうわ~ ”科捜研の女”やで!」
「そやから、姜くんが呉服屋の若旦那のドラマやん!」
「はぁ~?」

あの、忘れもしない、2時間スペシャルですやん~
祇園祭が出てたやん~

そうそう、あのドラマも、京都の撮影、でしたよねぇ・・・・


[READ MORE...]
TFMに、ご出演?
2009年05月24日 (日) | 編集 |
昨日の夜、7時ごろ、友だちからメール。

「今さっき、ラジオのFMで、姜くんが出てたよ~」

「え~っ? なんの番組?」

「サントリーの、この前出てたあの番組・・・」

仕事帰りにスーパーで買い物してた時やってんけど、ビックリ。
知ってたら、早めに仕事を切り上げて、車の中で聞いたのに~ 

帰宅してパソコンで、その番組を検索・・・・こちら

ありました~
ちゃんと、アップされてましたわ 

サントリーの番組らしく、お酒の話を、俳優さんたちが語ってますね。
ひょっとしたら姜くんのは、前回放送された分と、同じ時に収録されたのかもわらへんね。

「ボウモア」の話のようです 
「ウルルン滞在記」で、ウィスキーを作りに行った話ですが、ほぼ、
去年の秋の 「いいとも!」 で話てたことと同じですね。

ただ、オチがありましたけど・・・

しかし、姜くんの、あの樽はどうなったかしら。

一緒に探しにいってあげたいけど・・・・アイラ島まで。

ま、それこそ、宝くじでも当たらな行けへんわ 

思い出とともにみんな樽の中・・・姜くんの ”青春のタイムカプセル” ってとこですかね 

と、キレイにまとめてみたけど・・・COOLさん、告知ないですやんっ~

ついでに、来週放送予定の「あっぱれ!さんま新教授」に、姜くん出演なんですけど・・・・

関西放送ないし~

というか、ええかげんに、あのお写真、替えません~?



蜉蝣峠 大阪公演 5/6マチネ
2009年05月23日 (土) | 編集 |
夕べ、NHK教育TVで舞台「冬の絵空」が放送されてて、録画してるのに、
つい、お風呂上がりに見てしまい・・・

橋本じゅんさん、やっぱ、シブイなぁ~ 
それに、中越典子ちゃん、貫禄ですわ~ 
姜くんがこの舞台観て、気合い入ったのがわかります。うん、ホンマに。
この感想は、機会があればまた書きます・・・

そうそう、姜くんも、某所での撮影頑張ってるようすで・・・・
何の番組なのか、早く情報開示して欲しいですね。

さてさて、今更ですが、GW最終日、梅田芸術劇場まで行ってきましたよ 
「蜉蝣峠」、劇団☆新感線の舞台です。

もともと、娘がカレシと行く予定やったのですが、仕事が入ったらしく、

「おかん、誰かと行ってきて!」

そんなこんなで四方八方に連絡して・・・
久しぶりに、関西在住の姜くんのファン友だちと行って来ました~。

私にとっては、初☆新感線です。
しかも、「いのうえ歌舞伎」、その上、壊〈Punk〉・・・ってどんなんやねん

一緒に行ったお友だちの話では、今回の舞台は、いつもと違うテイストらしい。
つまり、いつもの 「いのうえ歌舞伎」 とは、かなり違うみたいです。
脚本がクドカンやし~

☆新感線若葉マークの私の、感想をちょこっと・・・と言いながら、
か、かなり長いですけど・・・


[READ MORE...]
欠乏してます
2009年05月18日 (月) | 編集 |
先週あたりから、ネットに情報が流れてましたけど、
やっとこさ、先週末にCOOLに発表されてましたね・・・
あ、COOLだけ、かな・・?

ま、いいや。来週になったらわかることやし。
と、言うか・・・またまた、関東のみ放送の番組のようですよ。

どやさ~ 

いくらバラエティとはいえ、出るときは全国区にして欲しいなぁ。

それに、あれだけマメに更新してくれてた日記も止まってますよ。やっぱり~ 
お疲れやとは思うねんけどね。
でもね、別のところで登場してはりました~。

お友だちの、新婚さんのイエローさんちへ遊びに行ったらしく・・・
しかも、康平くんのまだ見ぬジュニアをだいぶん、いじってはる?ようで 
でも、きっと楽しみなんでしょうね~

ヒロくんと言い、康平くんと言い、先をこされてばっかりの姜くんやけど、
楽しみは取っておきましょう~
35才ぐらいって、ラジオで言うてはったし、ひょっとしたらインターナショナルなお相手かも?
なんていう占いもあったらしいしね~ 

そんなこんなで、ちょっと姜くん欠乏してる私ですが、
映画版「マイ・フェア・レディ」のDVDを見たあとに、猛烈に?「雅也さん」に会いたくなって、
またまた、「わかば」を見てたんやけど・・・

なにげに、友だちのブログを見に行ったら、同じように「わかば」見てたらしく・・・
なんか・・・、爆笑してしもた~

役と同じの年齢になった今の姜くんが、「雅也さん」を演じたらどんなんやろ・・・?
なんて、勝手な想像をしてます~

さてさて、観劇した舞台の感想もアップせなあかんけど、
映画に、ちょこっと、そそられてます。

たとえば、「鈍獣」とか。 
あ、「鴨川ホルモー」も。
京都が舞台の青春コメディ?というのがそそられます~
まだ、上映してるのかな?





映画 「マイ・フェア・レディ」 
2009年05月13日 (水) | 編集 |
フレディを観て以来、日々、姜くんに思いをはせてます。
思い出しては、「君住む街」を、口ずさんで・・・ますねぇ。

ちょこっと、笛吹なんぞ吹いてるんやけど、楽譜もないのにあのメロディを吹いてみたり・・・

うれしいことに、友だちが、映画 「マイ・フェア・レディ」のDVDを貸してくれたので、
仕事しながら見ようと再生・・・・字幕やし、ながらどころか、仕事ほっぽり出して?
しっかり、見てしまったわ  当たり前か!

いやはや、舞台のシーンを彷彿させてもらいましたね。
舞台は、ほぼ、映画をなぞってるし。

それぞれの音楽が、歌が、シーンが懐かしいな・・・ 


[READ MORE...]
マイ・フェア・レディ 観劇記 その3
2009年05月04日 (月) | 編集 |
終わってしまいましたね・・・・

フレディ。

ステキ過ぎる! ホンマに 

千秋楽にいった友だちの話によると、歌も一番良かったって言うてたし、
とってもステキなフレディやったって、言うてた。

そら、そうやろ。
見やんでもわかる・・・いや、見たかったけどさ。

最近、とみにマメに更新してくれる日記によれば、
歌はまだまだ下手くそで、人から良かったといわれても実感わかない・・・らしい。

そうやろうけど、私らファンは知ってるよ。
毎回、どのお仕事もそうやけど、確実にこの1ヶ月公演で得たものは大きいって。

あちこちの演劇評を見たりしてるんやけど、
「とても丁寧に大切に歌っていて、好感度抜群・・・・」
などの感想を読むと、なんだかすごくうれしい。
ミュージカルファンの方からの評価はきっと厳しいやろうな・・と思ってたしね。

最初は、「堅い」 印象があったようで、
「これから1ヶ月、がんばって!」 なんていう声もありましたね。
それだけ、最初は姜くんもいっぱいいっぱいやったんでしょうね。

でも、歌に限らへんやろうけど、毎回チェックもして、注意も受けていたようやから、
後半は、だんだん、フレディとして歌えるようになってきたんやないかな。
「丁寧で大切に歌う」 ・・・一番の褒め言葉やなぁと、思います。

中旬に観劇した私やけど、実は、姜くんが歌ってる時に、
そういうふうに受け止める余裕が、私の方になくって、あはっ 

そらそうやね。ただ歌えばええのんちゃうし。
恋する相手が住んでる街、そこにいることがうれしいという気持ちを歌ってるんやしな。
私が観た時以降に、どんだけフレディが進化したか、ホントに観たかったなぁ~

今さらながら、19日のマチネの感想やけど・・・
マチネを含め、今回の観劇の感想をあれこれと・・・


[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。