FC2ブログ
ある日突然、美形若手俳優が気になり始めた。生まれて初めてFCに加入。いまだかつてない状況に、家族はあきれ、友人は絶句。多忙に働く主婦の、心のオアシスを書き記そう。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花言葉は、威厳・純潔・無垢
2009年06月10日 (水) | 編集 |
水曜日。
本屋さんで立ち読み 
「TVぴあ」に、夏ドラマの相関図があって、姜くん載ってました。
学園の副理事長役で、(理事長の息子!)かっこいい大人の男性らしいですよ 
しかも、ローサちゃんとつきあってるという恋人役。
加藤ローサちゃんとは、「ショコラ」のショートドラマで共演してましたよね。
二枚目の役、なのかな・・・うふっ

そして、いよいよ今週やね~
姜くんのマゲ姿が見られるのは・・・
先週、予告を見逃してるんやけど、けっこう番宣が当日とかに流れるんで、
お昼の再放送ドラマの後ろとか・・・期待してます~
あ・・・結局、殺される役なのかもわからんけど、
仕事人にやられる悪人ではないと思う私・・・
元ヨメ?と、心を通わせるシーンがきっとあると、思いこんでる私・・・
どうですかね~


さて、いくつかチェックしてる役者さんのブログがあります。
先日、今度、Lifeの舞台に客演する新納さんのブログを読んでたら、
Lifeのチケット情報局に登場するとのこと。
おっと、聞きにいかなくてはっ! と勇んで聞きましたよ~ 
30分あまりもある放送! ながっ! 
けど、めっちゃ、面白かった 

新納さんが今度客演する舞台は、「LILIES」。
そう、2003年の秋に姜くんがヴァリエを演じた、あの作品です。
まだ、姜くんに出会ってなかった私は、DVDでしか知らないんですが、
だから、今回の再演は、すっごくそそられましたね。

でも、神戸の先行チケットは電話やし、取りにくいなぁと、
しかも、姜くんが出るのでもないし・・・まぁいいか・・・と諦めてまして。

けど、チケット情報局の新納さんの話を聞いてたら・・・無性に観たくなり・・・
うぅぅ・・ 思わず、ポチッと、クリックしちゃった~ ぴあで 

だって、新納さん、面白すぎるんやもん~ 

以下、長いですが、「LILIES」のこととかを・・・・


新納さんを初めて見たのは、4年前の「OZ」のとき。
初めての舞台観劇が「OZ」やったけど、最初に観たのが大ちゃんムトーで、
1019が王子やった。でも、どうしても芳樹さんのムトーが見たくなって、
新納さん1019のほうもチケットを買ったんですわ。

そうそう、芳樹さんが、「こっちへこいよ」って、1019に言うた時は、
私がコシをあげそうになったくらい、ときめきましたね 
芳樹さんのあの声、たまりません~ 

「OZ」以来、新納さんはチェックしてます~
ブログが公開されてからは、仲良しのミュージカル界の王子、
井上芳雄くんも登場してくれるし。
とにかく、関西人の血なのか、文章もすごく面白いんやもん。

でもね、「LILIES」のお稽古が始まったとたん、寡黙にならはりましたわ・・・
あの世界に浸ると、身も心も沈むみたいです。
「切なすぎて、はきそうになる」、そんな役を演じてはるんやもんね。

そんな新納さんが、チケット情報局では、「LILIES」について、語る、語る~ 
もう、マツシンとの愛の世界をね。なんべんも言うてはりました。

リディアンヌの新納さんも見てみたいけど、とりあえず、シモン・・・
マツシンのヌードも楽しみやけど (これっ!)
青木くんがビロドー司教を演じてくれるのも楽しみやし 
・・・・確か、初演では若きビロドーを演じたんよね。
そうそう、リディアンヌは芳樹さんやん~

Lifeのサイトの「LILIES」のページは、芳樹さんと高根さんのチームの画像や、
初演の舞台の画像がアップされてますね。
当たり前なのかもしれないけど、姜くんヴァリエの画像はないですわ 
ブログに、チラッとあるくらいかな。

芳樹さんのヴァリエは、かわいいけど、大人な感じがしましたね。
姜くんは、もっと子どもっぽい、幼いヴァリエです。
「LILIES」のパンフを見た時、姜くんのヴァリエに、すっごく惹き付けられました 
さすがに、JUNONで、フォトジェニック賞をもらった人やなぁと。

姜くんのヴァリエは、あどけなくて、切なくて、壊れそうで、
でも、ナイフのような鋭い怖さもあるという、そういう少年を演じてました。

最初に、老シモンが囚人の役者を紹介するシーンがあるんですが、
ヴァリエを演じる姜くんを紹介した時、
姜くんがちょっと首をかしげるように微笑むんですね。
あの表情が、ぞぞっとするような怖さがあって、すごく印象的でした・・・

チケット情報局といえば、前に石飛さんが、
原作者のHPにLifeの芝居の写真が載ってるって、言うてはったらしくて、
調べて教えてくれた方がいまして・・・。ありがとう~

・・・ホンマに、載ってましたよ~
画像は姜くんと大沢さんのチームやのに、
クリックして出てくる動画が芳樹さんと高根さんチームやったり。
で、姜くんの画像の下には芳樹さんの名前があったりという、
なんや、両チームがごっちゃになったような紹介ですが、
海外のLILIESの舞台写真もあったりで、なかなか面白いですよ。

本文は英語とフランス語でさっぱりわからへんけど~
Lifeの画像は姜くんのヴァりエが 
泣きながらお母さんに砂をかける場面などがアップされてます。

原作者、ミシェル・マルク・ブシャールの公式HPですが、
他の作品の紹介もあったりして、画像を見るだけでも楽しめるかも。

百合の花言葉は、威厳・純潔・無垢・・・
7月に、また、あの世界を垣間見てきます~

そうそう、新納さん、この秋は、ブロードウェイの舞台に立たはるらしいよ。
慎吾くんと一緒って・・・すごいねぇ~


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。