FC2ブログ
ある日突然、美形若手俳優が気になり始めた。生まれて初めてFCに加入。いまだかつてない状況に、家族はあきれ、友人は絶句。多忙に働く主婦の、心のオアシスを書き記そう。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

副理事長さん~! 第6話
2009年08月13日 (木) | 編集 |
久々に、日記「DAYS」が更新されました。
それと、もっと久しぶりに?「BRAIN」 も更新されましたよ。
・・・で、「SEASON」 は、いつ更新されるんですかね・・・?
というか、トップの写真もボチボチ代えてあげて欲しいなぁ・・・

あ、姜暢雄くんの、公式サイトのことですけどね~

それにしても、ホンマに、お姉ちゃんと仲良しな姜くんです。
時々、一緒にご飯したりしてはるんやね。

そうそう、まったく関係ない話やけど、
先日のサンスポ (関西版) 見てビックリしたのが、
しずちゃんと写真家の息子、輝信くんとの恋バナ!
一昨日の映画のイベントで、しずちゃん、めっちゃ喜んではったね。
(これもサンスポに載ってましたがな~)

年齢も身長もしずちゃんより下な輝信くんやけど、
4月の、姜くんの舞台に、2人で観に来てはりましたよね。
姜くんが写真をアップしてくれて、3人で時々遊んでるって。
大きなしずちゃんやけど、「中身は乙女ですよ」って、
姜くん言うてましたわ・・・姜くんとはウワサにならへんかったけど 
やっぱり、有名写真家のご子息というのが値打ちあるのかもね!

さてさて、恋して悪魔・ヴァンパイア☆ボーイ・・・
水曜日、週刊TV番組雑誌を立ち読みしてきたけど、
相変わらず、優馬くんやら2年3組の若者たち中心の番組紹介が載ってましたわ。
ローサちゃんとかマッチは載ってるけど、副理事長さんは、チラッ・・ぐらいやな。
視聴してる大半は彼らのファンやろうし、知りたい撮影裏話とかも、
彼ら、なんやろうけど・・・・さ 

マッチファン以外の? 大人のファンも見てるねんで~

ということで、第6話の感想を・・・

スーツ以外の藤井さん、初めて見たよね?




今回は、ドラマとしては展開があったんやけど、
やっぱり、時間をかけてますね。
姜くんが言うてた通り、丁寧に撮ってる・・・って感じですわ。
ま、丁寧というか、まったりというか~。

吸血鬼・ルカくんの、生い立ちがわかるんやけど、
真琴先生に対する恋は、実は10年前の「歩くん」の気持ちやったんですね。
「歩くん」は、真琴先生の初恋の彼で、
水難事故で亡くなったハズなのに、実は、吸血鬼に吸血されて、
あっちの世界に生まれ変わってた・・・らしいです。

ま、相変わらず、ツッコミどころはいろいろあるとして 
(いつの間にか演劇部の公演も終わってるらしいし~)
思い出の場所で、自分の人間として生きてた過去を思い出すルカくん。
10年前の、「歩くん」と「真琴さん」のシーンが何度も出てくるんやけど、
優馬くん、笑顔一杯で、まぶしいですわ 
で、ローサちゃんのセーラー服姿は・・・・童顔やねんけど、ちょっと違和感・・・?
優馬くんと並ぶと、年齢差というか、バランスというか・・・ちょっとねぇ。
声というか、話し方が、落ち着き過ぎなんかな。
16歳の乙女はもとキャピってるかと。
トーンが、現在の真琴先生と同じやもんね。

そう言うわけで、ルカくんは益々思い悩むのね。

・・・おっと、ルカくんのことより、副理事長さんのことですやん。
ホンマに・・・気がかりやわ・・・

真琴先生の心がルカくんに向いてることを気にしてますよね、副理事長。
気にしつつ、「生徒やねんから、大丈夫」 と、思い込もうとしてるような雰囲気です。
理事長の高橋ママの前でも、「熱心に指導してる・・」 なんて言うし。
けど、高橋ママの女の感は鋭いですな。

「あなたは夏川先生のことを、どこまでわかってるのかしら・・」 

なんて言うんですよ。 
姜くんの、不安げな表情が、たまりませんな。
で、高橋ママは、ルカくんのことを気にしてる真琴先生にも、
にこやかな表情で、ずばり言うてました。

「・・・今なら間に合うわ。背負わなければ行けない責任が、
自分のキャパシティに合うかどうか見極めるのは。
副理事長の妻の座が、身の丈に合わない場所だと感じたのなら、
遠慮なく言ってちょうだい」

もう、ホンマにじれったいですよね。
アンタはホンマに、藤井さんが好きなん~?って、私も聞きたいわ。
ブライダルサロン行っても、指輪を買いに行っても、上の空やん。
指輪を渡しながら、不安げな表情してる婚約者のことを思いやって欲しいよね~

マンションの前で、真琴先生がレクサスから降りるとき、思わず、
真琴先生の手をつかむ副理事長。
もう、ドキドキ・・・って、見てる私が・・・やのに、
スルって、スカしましたよね!!

婚約者ですよ~、こういう時は、
「ちょっと、上がっていきません?」 とか言うもんちゃいます?
ひとり暮らしのマンションでっせ~
で、そこで、よりいっそうお互いの気持ちが高揚するという・・・おっと、
私がコーフンしてどうするねん 

せやのに、スル~でしたやん、真琴先生。
照れくさいから? 
いやいや、どっちか言うと、避けてますよね、気持ちが。
だから、「愛」が見えへんのよ・・・真琴先生に。
寂しそうでしたやん。バックミラー越しの副理事長の瞳・・・

ま、青少年の見てるドラマやし、
ストーリーとしては、そこにルカくんが待ってるから、
そういう、大人のくだり?はいらんのでしょうけど。

けど、可哀想~ 片思いの副理事長さんが 
相手の気持ちを考えられない・・真琴先生の性格なのか、
それくらい、ルカくんに心を奪われてるのか・・・どうなんですかね?

大人の良い人でいるのが、辛くなりそうですわ。 しんどいですよ、きっと。
やっぱり、副理事長の ”爆発”、あるのかも~

先週の、ヤっちゃんとのいさかいを電話で知った時も、
そばに副理事長さんがいてたやんな。
ああいう時は、素直に、婚約者に相談するもんちゃいます?
女のアンタがひとりで行って、ケンカを収められると思ってるんかいな。
あ・・、ツッコんでしまった。

「頼りにして欲しい」 って、婚約者ならだれでも思うで。

そう言われてるのに、気付いてないんよね。
副理事長の思いやりとか、優しい気持ちに、応えようとしてないし 
イライラするで~ おっこるで~ ホンマに。

それにしても、このドラマのBGMの音楽は、メロドラマやね。
どなたの好みなんか知らないけど、(音楽担当の方の好みですか~?)
なんとも、大人の世界というか、雰囲気のある曲ばかりです。
・・・サウンドトラックとか、出るんかしら?

けど、まさか、ピアノ曲が出てくるなんて思ってもいなかったな。

フォークの、「翼をください」 の次に、
今度は、ドビッシーの 「夢」 って。
なんで、この曲なんかな。

優馬くんが、本当に弾いてるですかね?
泣きなら、弾いてました。
で、生きていた頃の 「歩くん」 と同じところで間違って・・・
それを、聴いてしまった真琴先生が、

「歩、なの?」 って、ルカくんに思わずたずねます。

ラストのこのシーンは、意味深でした。
昼ドラの世界やで~

来週、どうなるんかしら!?

予告を見てると・・・

え~っ!?

で、副理事長さんは、どうなるん?



 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。