ある日突然、美形若手俳優が気になり始めた。生まれて初めてFCに加入。いまだかつてない状況に、家族はあきれ、友人は絶句。多忙に働く主婦の、心のオアシスを書き記そう。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わかばツアー ② 目指せ! ビーナスブリッジ
2009年11月11日 (水) | 編集 |
ライアーゲーム2、始まりましたね~
ちらっと見たけど、さっぱりわかりませんわ。
・・・・じっくり見たら、わかるんでしょうかね・・・?

さてさて、オバサンたちの「わかばツアー」 ですが・・・

思えば5年前、9月に朝ドラ「わかば」が始まり、ちょうど今ぐらいの頃に、
「はは~ん、この人がヒロインの相手役やな・・・」 
と思いかけてたんですよね。

姜くんが演じる「雅也さん」の、好きなシーンはたくさんあるけど、
中国料理のお店 「王華」で、「わかばちゃん」に、
お父さんのスケッチを見せてもらうシーンがありましたよね。

「これ、ほんまにキミのお父さんが描いたん?」

あのちょっと鼻声で言う「雅也さん」が、めっちゃ好きなんですよ~ 
ナチュラルな関西弁が実感こもってて、何回、リピったか~
声がかわいいし、あの表情も、たまりません 

そして、このあと、「わかばちゃん」が足をくじいて・・・
「雅也さん」の先輩カップルの別れ話に心をいため、
ふたりがおせっかいをしたことから、気持ちが近づき・・・
あのクリスマスイブの夜を迎えるんですわ。

それが、ビーナスブリッジ。

夕暮れの神戸、

オバサンたちは、ビーナスブリッジを目指しておりました・・・・

神戸に行こうと決めた時、短い時間でどこまでまわれるか、それが一番の心配でした。
何と言っても観光地の神戸なんで、フツウに見たいところはいっぱいありますもんね。

で、そういう場所に目もくれず 
ホテルのチェックインをすませて向かったのは、
恋人たちの夜景スポット ビーナスブリッジ

再度山(ふたたびさん)ドライブウェイの上にある場所なんやけど、
ここへ、どうやって行くか、ちょっと悩みましたね~。
マイカーならかんたんやけど、車やないし。
そこへ行くバスは、土日しか走ってないんですよ。

神戸は細長い平野部に街が広がってるんですね。
市街からすぐに山があって、だから、地図上ではすぐの場所でも傾斜があるんです。

ガイドブックを見てるとビーナスブリッジまで、地下鉄県庁前から歩いて15分・・・
最寄りのバス停から7分・・・と書いてあります。

どうしようかな・・・
タクシーでも気軽に行けそうなんやけど、帰りはどうするか、とか・・・
決断できないまま、JR元町駅で下車。
駅前から路線バスに乗って、運転手さんに聞きました・・・・

「すいません。ビーナスブリッジは、どこで降りたら近いですか?」

「・・・ビーナスブリッジは・・・山本通り4丁目・・・・が一番近い、かな・・・」

今思えば、運転手さんもビックリしてたんちゃうかな。
えっ? 歩いて行くのん? あそこに? あんたら?
6時という、すっかり日暮れて薄暗いこの時間に、なんと無謀なオバサンたち~

そんなことにお構いなく、人通りもまばらな山の手のバス停で
意気揚々と降りるオバサン5人。
その道中の、にぎやかなこと~~~

暗くたって、坂道だって、へっちゃら~・・・・でもなく?
山本通りから住宅地の中の道へ入るのですが、外灯もなく、だんだん細くなります。
幹事役の私はみんなを先導するんやけど、
なんせ地図上でしかシミュレーションしてませんやん。
歩いていったこともないのに、えらそう~に先導してるワケで、
道が合ってるのか若干不安を感じながら、
落ち葉を踏みしめて歩いてました・・・

なんせ、真っ暗。
ところどころに照明があるものの、ほぼ闇の中を歩いてますよ。
5人やから歩けるようなもんやけど、フツウしませんよね!
暗闇の山道をあるくオバサン5人・・・なんか、絵的にもけったいです 

途中に、神社があります。諏訪神社。
このあたりは諏訪山公園と呼ばれているところで、児童公園もあります。
神社のそばの広場に、遊具や、トイレもあったような・・・
とにかく、暗いからあんまりわかりません。

「イノシシ注意!」

この看板だけはわかりました 
神戸はイノシシが出没するとこやからね・・・なんて言うてる場合ちゃいますよ。
ビーナスブリッジへ行かねば・・・・

諏訪神社から諏訪山展望台に向かうところに螺旋階段があって、
それが目指すビーナスブリッジです~
暗がりの中で案内看板を確認しながら、
セメントで舗装してある細い道を上っていきます。めっちゃ、坂道ですよ。 
ところどころ段もあるし、足元を見ながら歩くんやけど・・・
さすがに、し、しんどい~ 

もう、汗びっしょり。
というか、山登りですやん、これって 
夜に~、ヒールのブーツ履いてる人もいてんのに~?

ブリッジ2

やっと、やっと、螺旋階段の登り口に到着!
ドライブウェイの横にありました・・・・
よう考えたら、下からここまで、写真をいっこも撮ってなかった・・・
それどころやなかったんやんやもん 

ここまで来たら、とにかくもうすぐ~
恋人たちの夜景、待ってろよ~~ 気合い入れて行くで~!

ビーナス2

と言いながら、やっとたどりつきました!
あの、ブリッジです
夜景のパノラマが広がります・・・・キレイ~

けど、平日やのに、恋人たちがいて、あの場所に行けないオバサン・・・
というか、汗まみれのオバサンて、この場所にどうよ~

ビーナス

振り向くと、この上が展望台。
ここを、あの2人が歩いてましたよね~

そういや、彼らはここへどうやって来たんやろ?? やっぱり、タクシーかな?
「雅也さん」は車を持ってなかったみたいやしな・・・
まさか山登り・・・は、してないよね・・・・
そんなどうでもええことを思いつつ・・

ブリッジ

神戸の夜景を撮ってみました。
キレイでしょ~ 

ドラマの撮影の時、姜くんが落としてしまったとか言っていた恋人たちの「鍵」は、
今は全部撤去されてますね。
展望台の方に、「愛の鍵モニュメント」が設置されて、
そちらに鍵をかけられるようになってます。

ブリッジにいた恋人たちがいなくなってから、みんなで記念写真~

「・・・クリスマスやし、オレからのプレゼント」
「でも~」
「ええ~って」
「でも私、プレゼントなんも用意してないし」
「・・・キスでええよ」
「えっ」

あのセリフを言って、ちょっと、「わかばごっこ」するオバサン・・・
・・・暗くて、良かった??

クリスマスイブの、あの2人に思いをはせながら・・・

さ、降りるで~

今来た山道を、今度は下ります。
登りに30分ぐらい?かかってるんで、急いで降りないと、
そう、次の予定があるからね~ 
夕食を予約してる時間が気になるんで、私はちょっと焦り気味・・・

大阪人は歩く速さが世界一やといいます。
関西人としても、多分、早いと思うんですわ。
短い足の私やけど 下りやし、気がせいてるしで、一気に降ります。

ふと、気付いたら、後ろから4人が来てませんやん~

「まっちゃ~ん、どこにいるの~」

山の中に、オバサンの声が響きます~

どこって、言われても、どこって言えばええんだか・・・

「もう降りてるで~」

「どっち~?」 

どっちって? 分かれ道あったっけ?

「こっちやで~」

「まっちゃ~ん、どこ~?」

4人の声が響きます。
山の中やけど、民家もすぐそこやで・・・
・・・いや、だから、ここやねんけど~
迷わんといてや~、ここやで~

神戸でオバサンが遭難・・・てなことになるわけにはいけいませんがな 
神社の横の、児童公園のあたりで待ってたら、やっと見えました。

良かった! 遭難しやんで。
暗いし、足元があぶないもんね。
私は運動靴みたいな靴やけど、ヒールのブーツではそんなに早く降りられへんわ。
先に行って、ごめん、ごめん~

汗にまみれ、ホコリにまみれ、化粧も落ちて、(←してたんかいな?)
神社側のキツイ坂道を降りて、諏訪山公園前のバス停に到着。
下りは10分もかかってないような・・・。

さて、ここから、夜景の第2段ですよ~
神戸ハーバーランドへ向かいます~

けっこう、タクシーが走ってるようなので、タクシーに分乗することに。
モザイクあたりまで乗りまして~ 初乗り660円で900円。
市営バスは一律200円やし、数人で乗ればそれほど高くないですわ。

ということは、ビーナスブリッジに・・・・・
山登りせんでも、タクシーで行けば良かったんちゃうん・・・・?? 

ばかばかしいお笑いに? いやレポートに、
長々とおつきあい、ありがとうございました~。

続きは、また、次回に・・・・・




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ただただヴィーナスブリッジまで行きたくて必死に暗くて細くて
険しい坂道汗ビッショリになりながら登りました~(笑)
あの名シーンのヴィーナスブリッジに立てたときは嬉しくて
テンション上がりましたね~(爆)夜景もステキでした~♪
下りるときも次の予定があるから急がなくちゃと思うんだけど
真っ暗闇で、先に行ったまっちゃんとははぐれちゃうし・・・
これもめったに味わえない体験で良い思い出になりました~!
2009/11/12(木) 02:21:18 | URL | setsu #HQKNLblM[ 編集]
ほんとうに…
ブーツを履いてた私。下山(爆)するときのスリル満点だった事!膝が悲鳴を挙げてました(大爆)夜景、綺麗でしたね~♪ごっこ遊びも楽しかったし。お互い台詞がぺらぺらと出て…よく覚えてますよね!この頃もの忘れが始まってるのに(笑)話題が尽きませんね♪雅也さん(b^-゜)
2009/11/12(木) 23:19:59 | URL | TAKO #-[ 編集]
珍道中?
setsuさん、
あの時は必死でしたよね~(笑)
あとから考えたら、めっちゃ可笑しいけど~
夜景は、ほんとにキレイでした。
平日でも恋人たちが多かったですね。
市街から気軽に行けるところやからね~ (三ノ宮から車で10分あまりやし)。
でも、山登りしていく恋人たちはおらへんやろうけどね (大笑)

TAKOさん、
短い距離とはいえ、まさか、山登りするなんて思ってないもんね~(笑)
それだけに、下りは怖かったでしょうね。
勢い、勝手に先に行ってしまってごめんね~
・・・あのセリフは、サイコーやね!
なんべんもリピって見てるシーンやから、
ホンマ、たまりませんわ~、「雅也さん」 (笑)
2009/11/13(金) 22:30:50 | URL | まっちゃん #CKyOUH4I[ 編集]
一番の思い出かも♪
ビーナスブリッジでの「わかばごっこ遊び」
全員がスラスラと台詞が口からでるんだから、すごい!!
思い入れの強い場面だよね~何回繰り返し見たことか

うん十年若かったら・・・・・やっぱり恥ずかしいかなぁ~

通常の神戸観光では味わえない、面白くて可笑しい記念すべき日でした。
2009/11/14(土) 14:09:52 | URL | 木もれ日 #-[ 編集]
フツウでは味わえない?
木もれ日さん、
ここだけはハズせないロケ地ですよね!
しかも、昼間行くのではなく、夜景を見に行けました。
ちょっぴりコワイ?体験もしつつ、私ららしい??道中でしたね。

でも、多分、イブの夜はたくさんのカップルが来てるやろうし、
混み合ってて(笑)、キスなんて、なかなかでけへんよ~

と、突っ込んでましたわ!
2009/11/14(土) 17:16:20 | URL | まっちゃん #CKyOUH4I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。